『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

霊的

眼に見えない大きな存在と巡礼の旅

ここでいう所謂カミサマってのは何かと申しますと「これまで世界のどこかで人間によって崇め奉られてきた眼に見えない存在全般」を指します。 そのカミサマの所謂一つの正統性だの妥当性だのってモノには関係なくね。 今回に限らず私がカミサマって言う時は…

エネルギーの世界は行きずりの縁に満ちている

ヒーリングなどしておりますとヒーリングを受ける方に様々な波動エネルギーが付いていて痛み等の原因になっている状況に遭遇することは日常茶飯事です。そういうことについての情報をお伝えすると「え〜! どうしてそんなことになるんでしょうか??」とか聞…

マインドコントロールの所謂『霊的』な暗黒面

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果てても…

独断と偏見による所謂『言霊』の正体

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果てても…

『知ったかぶり』と『恐れ知らず』はセットである

心霊スポット巡りって一言でいえばロシアンルーレットみたいなモノです。一度何も起こらないからといって、別の機会に何かが起こらない保証は何処にもありません。 ロシアンルーレットの『一発の弾丸』が何回目で炸裂するかなんて誰にも分からないのです。 …

憑かれにくくするための一つの処方箋

所謂『憑かれる』といってもオカルト映画みたいな誰でも分かるド派手な怪奇現象が起こるなんてことは滅多にありません。もし起こったとしても随分状況が進行した段階でのことでしょう。最初はその人の内側からジワジワとゆっくり浸食されていきます。浸食さ…

ここでいうところの所謂『霊媒体質』と霊感の相関関係について

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果てても…

宗教的で呪術的な儀式と現実にある霊的なチカラの関係

「お坊さんが法要などで作法に則って読経をしたりマントラを唱えたりすれば亡くなられた方は『成仏』をするものだ」と一般的には考えられています。本当にそれで成仏出来るのでしょうか?多分多くの場合それは難しいんじゃないかと思います。どうしてそう思…

神社仏閣の由来とエネルギー的に感じるモノ

神社仏閣には故事来歴というものがあります。故事来歴とはいつどうしてそこに建立されて何という神が祀られているのかという風な話のことです。まぁ、簡単にいえばその宗教施設の歴史ですね。そういった故事来歴を元にして、「あっちの神社の神とこっちの神…

自己流のお祓いと「生兵法は大怪我のもと」って話

この世界は生きている人の想念エネルギーだけで成り立っているわけではなく、その他にも数限りないエネルギー体が存在します。 その中にはびっくりするほどエゲツないモノもいるのです。だから、ありふれた普通の人が、ちょっとした運命の綾で得体の知れない…

ラップ音と見えないエネルギーの圧力について

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果てても…

いわゆる宗教的な修行と霊能力

世の中には霊能力と呼ばれるような類いのモノがあります。 そういったチカラには大体二通りのパターンがあるように感じられます。 一つには人間が生き物として生まれながらに持っている所謂『第六感』です。 一般的には『勘』とか呼ばれるモノです。 それは…

「霊感は使命を果たすために神様がくれるのだ」とかいう話

スピリチュアルやら宗教やらに関係している人々の中には「自分たちが特別な使命を神とか宇宙人とかに与えられてる!」と本気で信じている方々がいらっしゃいます。人類とか地球とかの運命に関わる特別で壮大な『使命』とやらをです。でもね、その人の『使命…

所謂言霊と人の出す音の強さと弱さ

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果てても…

守護霊と『おかげさま』

「所謂『守護霊』といわれるような存在が本当にいるのか?」といえば「まぁ、いるんだろうな」とは思っています。 基本生まれた時から亡くなるまで同じ一人のヒトが守護しているみたいです。 その多くは血縁のご先祖でしょうが、それも絶対ではありません。 …

所謂『成仏』と未成仏

以下は例によって例のごとく独断と妄想のお話です。眉によく唾つけてご覧いただければ幸いですm(_ _)m魂は「やるべきこと」があるからわざわざこの世界にやって来ています。前世でやり残した宿題のようなモノをやるために人はこの世にやって来ているのです。…

「高級な命と低級な命がある」とかいうスピリチュアル

スピリチュアルな世界には低級霊とか高級霊とかおっしゃる方がいらっしゃいます。その高級とか低級とかの言葉がどうもピンと来ないので少し調べてみたのです。 低級:等級や内容・品質などの程度が低いこと。また、そのさま。 簡単にいえば「低級霊とは等級が…

過信と欲のコラボでハマる『マヤカシ』は憑依への一里塚

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果てても…

先祖供養とお盆

今年もお盆の季節になってきましたので、いわゆる先祖供養について述べてみたいと思います。最初に、宗教儀礼としてのお盆や墓参りなどの個々人の慰霊の行いを否定するつもりはないということを申し上げておきます。以下に語ることは例によって例のごとく独…

「この世で人間が一番偉い!」っていう素朴な信仰の闇

人間はすぐに自然を支配したがりますが、人間が自然を支配下に置くって考え方自体傲岸不遜であろうと感じます。 何故なら、人間は自然というモノのごく一部だからです。自然の中に人間がいて、動物がいて、植物がいるのです。 自然にとっては人間が特別だっ…

所謂ひとつのお経のチカラと霊能者の見分け方

随分前にこんなことがありました。 ある書店の店頭で読経のCDがかけられていたことがあったのです。 誰でも覚えられる般若心経みたいな本に附属のCDです。 そこには様々な波動エネルギーが集まってきてました。 ハッキリ申し上げて波動のレベルの低いエネル…

「神社仏閣そのモノに祓うチカラがある!」とかいう話

「お坊さんが法要などで作法に則って読経をしたりマントラを唱えたりすれば亡くなられた方は『成仏』をするものだ」と一般的には考えられています。本当にそれで成仏出来るのでしょうか?多分多くの場合それは難しいんじゃないかと思います。どうしてそう思…

所謂『指導霊』と人外のモノ

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果てても…

この世界どこへ行っても光もあれば闇もある (神社仏閣篇)

そもそも神社仏閣にはカミサマが居るから悪いモノは近付かないと思ってる人もいらっしゃるかも知れません。ていうか神社巡り大好き系のスピリチュアルな人々は無邪気にそう信じてる人の方が多いような気がします。でも、ハッキリ言って神社仏閣にいるエネル…

所謂『霊能者』の簡単な目利き

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 とはいえ全部消えてなくなるのも惜しい気がします。復刻版と言いますか、古い記事の一…

「人は亡くなってもヒトである」という話

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果てても…

この世のコトワリを超越できると信じたがるスピリチュアル

「所謂『守護霊』といわれるような存在が本当にいるのか?」といえば「まぁ、いるんだろうな」とは思っています。 基本生まれた時から亡くなるまで同じ一人のヒトが守護しているみたいです。 その多くは血縁のご先祖でしょうが、それも絶対ではありません。 …

所謂パワースポットが全面的に良い場所とは限りません

そもそも神社仏閣にはカミサマが居るから悪いモノは近付かないと思ってる人もいらっしゃるかも知れません。ていうか神社巡り大好き系のスピリチュアルな人々は無邪気にそう信じてる人の方が多いような気がします。でも、ハッキリ言って神社仏閣にいるエネル…

人形供養という名のロシアンルーレット

生物と無生物ではエネルギーの強さも量も全く違います。一言にいえば無生物のエネルギーは生物に比べて圧倒的に微弱なのです。 例えば人間の『想念エネルギー』に仮に100という値を与えた場合、所謂パワーストーンと呼ばれるような『鉱物のエネルギー』の値…

いわゆる守護霊と万物の霊長とやら

例えば菜食主義の人ってのは人間>哺乳類>魚類>植物という風な構図がピシッと頭の中に入ってるんだろうと思うのです。人間を頂点とした生物のピラミッドを描き、人間に近いものほど霊的に偉いんだという生物観をお持ちなのでしょう。 そういった生物観はス…