『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

お知らせ

2018年2月11日料金改定
 
 クリアー整体ヒーリングはザックリ言えば所謂エネルギー療法というものなのでしょう。 
でも、気とか何かのパワーみたいモノを入力することで治療するものではないのです。 

問題のある箇所を浄化して元のニュートラルな状態に近付けてゆくということをしています。 
出力というかデトックスといいますか浄化することで状態をよりクリアーにするのです。 
クリアーとは感覚的にいえばフワッと軽くてスカッと明るいことです。 
スッキリと透き通っていて穏やか~な感じです。 

現在出張及び遠隔でのヒーリングを行っております。 

関連記事
 クリアー整体ヒーリングのやり方について

 出張ヒーリング 約60分 6,000円 
(市内は主張費込み。それ以遠の出張費はその都度ご相談とさせていただきます) 

遠隔ヒーリング 約60分 6,000円 
Skype通話でのヒーリングも可能になりました) 
 
延長料金について
施術時間は1回約60分 (少し過ぎても時間内とさせていただきます)
ただし、プラス15分以上の時間延長になる場合は15分刻みで1,000円upになりますm(_ _)m
なお、75分を5分以上超過した場合は今度は90分までの料金と同額となりますのでその旨ご了承くださいm(_ _)m 
例 遠隔ヒーリング 80分〜90分 6,000円+1,000円+1,000円=8,000円

施術内容は肩凝り・腰痛等身体的痛みの改善、内臓調整、骨盤矯正、脊椎矯正、バストアップ・ヒップアップ、うつ病摂食障害メンタルヘルスの改善などなど 

なお、お悩みのご相談等については無料でさせていただきます。 

裏メニュー 
 
遠隔ヒーリング料金のお支払について
ヒーリングを行った日より3日後(土日祝日は除く)までにお振込みいただけますよう御願い申し上げますm(__)m なお、月間定額プランについては企画の性質上前払いとさせていただきますのでご了承ください。
振込先等の詳細はこちらです→  クリアー整体ヒーリングwiki 
 
 
『このブログを浄化します』 
 
 
募集中‼  
お知らせ - 『クリアー整体ヒーリング』です
 
ヒーリングを習いませんか? - 『クリアー整体ヒーリング』です     
 

↓この記事がお気に召しましたら上下クリックをお願い致します

 

 

 

 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 
営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00   
 
ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ヒーリングを習いませんか?

2018年2月11日料金改定
 
クリアー整体ヒーリングは基本的に誰でも出来るヒーリングです。(ただ、習ってすぐに全員が同じレベルまで出来るものではありませんのでご了承ください) 
特殊な能力とか難解なテクニックとかは必要ありません。 
我流にならず『癒しの心』をもってやっていただければちゃんと効果は出ると思います。 

クリアー整体ヒーリングで出来ること (これまでの記事一覧) 


将来プロのヒーラーとしてやってみたい方、すでにヒーリングサロンや整体院を開かれているがさらに新しい方法を模索されている方、ご家族や自分の健康に役だてたい方、様々な場の状態に左右されやすく防御したい方など、もしご自分でやってみたいという方が集まれば、これからは全国各地でセミナーというか講習会を立ち上げていきたいと思っております。 

これまで 仙台、福島、東京、名古屋、神戸などで適宜開催してきました。 
呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇) 

開催してきた講習の実情に鑑み、講習会の在り方をここらで一度改定したほうが良かろうと考えました。 
具体的な改定箇所は 
①基礎編については「第1回は必ずあれをして、第2回は必ずこれをする」みたいな小刻みな積み上げ方式のカリキュラムは基本的にはやめようと思います。(ざっくりと目標設定はしますが)

②トラウマ解除や自身の想念エネルギーの自縛を浄化する方法などを含む本格的なメンタル対応編の講習に関しましては現在中々講習会を開催できておりませんので、当面は希望されればスカイプ等での個別講習という形にさせていただきます。(基礎編受講の方) 


今まで受講された皆様にもおかれましても理解とご了承をいただければ幸いと存じますm(__)m 

クリアー整体ヒーリング講習会(基礎編)約3回

初めての方にはクリアー整体ヒーリングの基礎の基礎をお知らせし、最低限「自己ヒーリングが出来る状態になるところまで」を目途とします
2回以降の方は骨格調整や内臓調整、猫背の直し方などの身体の不具合の具体的な手当ての仕方や実例に応じた応用編をお教えします 

※メンタルな症状についても時と場合に合わせてお話できればと思います。 

講習費  1回 10,000円 
ただし、遠隔地の場合はプラス出張費をいただきます(東京・名古屋の場合は2,000円) 


講習形式 
基礎的な知識はもちろん講義いたしますが、ご自分で行うヒーリングの効果を一つ一つ確認していただくために、実際にその場で二人一組になり、ヒーリングの実践を行いながら進めていきます。 

講習時間 1回 約4時間 
(開始時刻等の詳細は都合で変わると思います) 

講習は 最大10人以内の少人数で練習時間を多く取った『実践形式』で行います。受講すればそれぞれのレベルにおいて最低限のヒーリングは出来るようになって帰ってほしいと思っているからです。 

なお、上記の内容は順次改良していく可能性があることをご了承くださいm(__)m 

振込先等についてはここをクリックしてご参照くださいm(_ _)m 

関連記事
  
講習会での『ブチヒーリング体験』増量! 

クリアー整体ヒーリング基礎編の講習について 

電話での講習も出来ます!(Skypeも可) 2017年10月改訂 
 
 
『このブログを浄化します』 
 
 
募集中‼  
お知らせ - 『クリアー整体ヒーリング』です
 
ヒーリングを習いませんか? - 『クリアー整体ヒーリング』です    
 

↓この記事がお気に召しましたら上下クリックをお願い致します

 
癒し・ヒーリングランキング    

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 
営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00   
 
ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

マスクを忌み嫌う陰謀論

陰謀論的なモノの見方の弊害について、このブログでは何度も書いてきました。
ここでいう陰謀論的なモノの見方とは「人類の歴史の全てはごく少数だが超強力な闇の勢力みたいな者たちによって連綿と精密に作り上げられてきたのだ!」というような考え方のことです。
 
陰謀論的なモノの見方の弊害とは何かを一言でいえば心が現実離れしてしまうことです。
現実離れするとは自分にとって都合の悪いことから無意識に目を背けるようになるってことです。
 
逆にいえば自分にとって『都合のいい事実』にばかり目が向くようになることです。
ここでいう『都合の良い事実』とは自分の考えた陰謀論にとって不都合な部分を取り除いた『本当にあった出来事』のことです。
 
その『都合の良い事実』がしばしば流言飛語となって、世の中に流れています。
流れているというか、実際は陰謀論の人々が善意のカタマリとなって流しているわけですけどねぇ…(ー ー;)
 
最近でいえば新型肺炎についての陰謀論の数々が挙げられます。
最近またこんな文章を拝見しました↓

ここ最近まで、外に出ても、ほぼマスクしてる人達を見て、あぁ~こうゆう感じで超管理社会になっていって自由がなくなるのかと諦めてた。しかし、この昨日今日明らかにマスクしてない人達を見る数が、今までと比にならないくらい多く見かける。まだ諦めるのは早いのかもしれない。集合意識は変化してる。

この文をお書きになってるのはどうも所謂一つの「新型肺炎でっち上げ」論の方のようです。
ここでいう「新型肺炎でっち上げ」論とは例えば「新型肺炎は風邪と大して変わらないのに、わざと社会的に煽って勢力がいるのだ」みたいな考え方のことです。
ご自身の半径3メートルのマイワールドの中だけでソレを信じるのは自由なんじゃないかなぁ〜とは思いますけどねぇ…(ー ー;)
 
ただ、「マスクをしない人が街に増えることを喜ぶ」って発想が、もはやある種の呪いなのではないでしょうか?
しかも多分相当な善意に溢れた呪いです。
まさに地獄への道には善意が敷き詰められているってのを地でいく感じです。
 
非常時においては人々の心にはいつも以上に不安と恐怖が渦巻いています。
そういう時期に必要以上に不安と恐怖を煽るような流言飛語を流すという行為は相当『悪質』と言わざるを得ないのです。
しかも度し難いのはご自分では真実を広めているのだ!と信じているところです。
 
「トカゲ型宇宙人が大昔から地球を支配しているのだ!」みたいな話だとまだファンタジックに楽しめますが、人の生き死にに関わるようなことで陰謀論を唱えるってのは本当にシャレになりません。
そうでなくてもみんな疲弊してるので、意図的にウイルスを撒き散らすような行為には走らないでほしいと強く願います。
世の中若くて健康な人ばかりではないのですから!
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

 
 

心のリミッターと火事場のバカヂカラ

苦しいことを苦しくない、嫌なことを嫌じゃないと自分自身に感じさせることでネガティヴな状況を緩和しようとする自律的な機能が人間には標準装備されています。 
いわば『火事場のバカヂカラ』的な機能です。
 
この機能は何かとんでもない緊急事態に心が遭遇した時などにはリミッターを一時的に外します。
人生にはノーマルな心の反応だけではとても乗り切れない場面も少なからずありますので。
 
そうすると普通では出せないようなチカラが出せるようになります。
リミッターによって制限されてた以上のチカラが身体にも心にも出るってことです。
それで、苦境を脱することが出来たりもします。
 
しかし、非常時には有難いリミッターを外す機能も平常時に働きっぱなしだとそのうち困ったことになります。
困ったことってのは、下り坂の道でノーブレーキで目一杯自転車をこいでるような状態になるってことです。
そんな状態で動いてたら遅かれ早かれマトモな制動が効かなくなるでしょう…
 
なのに、スピリチュアル系や自己啓発系の中には、リミッターを常時外した状態を作り出そうとする人が少なからずいらっしゃるようです。
その人たちにとってリミッター外しは、「ありのままのポジティブな人間になれた」みたいな感じなのかも知れません。
そのうち道を外れて転倒して『大ケガ』しかねませんけどね…
 
何にしろリミッター外しをしようって人の大半は自分が相当ヤバいことをしているという自覚はないようです。
わざわざ心を『ブレーキを取り外した自転車みたいなモノ』に改造しようとしてるって自覚がね…
 
ハッキリ申し上げてリミッターってのは必要があるから存在するのです。
そもそも生まれた時からすべての人間に標準装備されてる訳ですからね!
 
一見厄介に見えるモノでも元々持って生まれたモノなら、それは必要があると考える方が自然ではないでしょうか?
『火事場のバカチカラ』は火事場のような非常時に使うモノであって日常て発揮するモノではありません。
何より不自然ですよね。
 
先ほども申し上げた通り、リミッターはその人を守るための制限です。
しかし、その制限は人の心に閉塞感を生みます。
その閉塞感が嫌でリミッターを取り外したいと思う気持ちも人情としては分からないではありません。
 
でも、多分その閉塞感も必要なのです。
適度なストレスが人間には必要なようにね!
 
そこんところが理解出来てないと必要なモノまでムダとして削り取ろうとしだします。
もし本当にソレを無くしてしまったら、後で取り戻そうとしても中々難しいでしょうけどね…
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

霊能力開発と宗教的儀式

世の中には「宗教的な風俗習慣を行うこと≒見えないチカラの発現」みたいに捉えてる方がいらっしゃいます。
特にスピリチュアルな世界にはそういう視点の方々が少なくないようです。
実際にそういった儀式のあれやこれやを眼に見えないチカラを発揮し得るスピリチュアルな手立ての一つとして語られるわけです。
 
宗教的しきたりや呪術的な儀式に対してそれぞれの立場に応じて信じたい方は信じればいいでしょうし、否定する気はありません。
社会的な潤滑油として、また生ている人間の心の安らぎとして存在しているモノもあるでしょうからね。
 
しかし、あくまでそれは宗教的な儀式や世俗的な慣習の範囲内でです。
眼に見えないアチラ側の現実がそういった儀式や慣習とズバリ重なっているとはどうにも考えにくいのです。(例えばお盆やお彼岸に墓参りに行くと先祖の霊が喜ぶとかね…)
 
宗教的な行事や儀式はあくまで『生きてる側』のためにあるものです。
生きてる人間のための行事ですから現在進行形で生きてる人間が決めればいいのです。
 
逆にそれをあまりオカルティックにも解釈しすぎると現実とズレてしまうんじゃないでしょうかねぇ。
もう少し具体的に申し上げるなら、お経に亡くなったヒトを成仏させるチカラがあるのかといえば多分無いでしょうし、十字架に悪魔を退散させるチカラがあるかといえばそれも無いでしょう。
ただ、繰り返しになりますが生きてる側の人間が故人を偲び読経を聴くことや己の信仰の証として首から十字架をかけることまで否定するモノではありません。
 
以上のようなことをこれまでこのブログでも何度か述べてきました。
で、最近また「宗教的な風俗習慣を行うこと≒見えないチカラの発現」みたいな感じで捉えているんだろうなってお話を拝見したのです↓
霊的なことや神さまの世界に関わることを学ぶのに、形式化された型から入るのは悪いことではありません。しかし、形式化された型に終始して感覚を開くということがないなら、それは無意味です。
この方のおっしゃる「形式化された型」ってのが具体的にどういうモノを指すのかは書かれてないので分かりません。
例えば九字を切るとかマントラを唱えるとか、そういう呪術的な作法・儀式の類いなのかも知れないなぁとは推測出来ますが…
 
何にせよ宗教的な修行みたいなモノと霊能力開発みたいなモノは別モノであるってことは改めて申し上げておきたいと思います。
もしその二つをごちゃ混ぜにして万が一『おかしげなチカラ』が発現したとしても十中八九ロクなことにはならないからです。
 
「ロクなことにならない」ってのは端的にいえば『魔境に堕ちる』ってことです。
魔境(まきょう)とは、修行者が中途半端に能力を覚醒した際に陥りやすい状態で、意識の拡張により自我が肥大し精神バランスを崩した状態のことを指す。 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 
※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

 
 

知るとは何かの荷物を背負うこと (スピリチュアル篇)

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』ですからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。
向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。
また今は昔よりは色々と分かってきた部分もありますしね…
 
とはいえ全部消えてなくなるのも惜しい気がします。
復刻版と言いますか、古い記事の一部は手直しなどして、ぼちぼちとこちらへ上げてみたいなと考えております↓
 
この前こんなようなことを書きました。
 
時折ふと「世の中の『表側』だけ見て波動的な意味での『裏側』なんて一生見ずに過ごせたら楽だろうなぁ…」と感じることがあります。
自ら熱望して知りたいような事柄でもありませんので。… 
ましてやチャネリングだの超能力開発みたいなことまでしてわざわざ知ろうとは思わないのです。
 
ガッツリ知ってしまったら向き合うしかなくなるのでね… 
少なくとも知る前の状態に戻ることは出来ないのです。 
 
何かを知るということはその分何らかの『荷物』を心に背負うということです。
たくさん知ればたくさん『荷物』を背負います。
ここでいう『荷物』とは簡単にいえば知ることによって得る経験値のことです。
 
『荷物』を背負うということは悪い意味ばかりではありませんが、良い意味だけでもありません。
どんな『荷物』にしろその影響は大なり小なり受けるからです。
何処のどんな人であってもです。
 
例えば夫や妻の浮気を知ってしまったらどうでしょう?
実際にどういう対処をするにしろ知らない前には戻れませんよね。
 
「知る」といことはそういうアレヤコレヤも全部丸ごと含んでいるのです。
いいとこ取りだけするのは無理なんです。
 
チャネリングとか透視とか個人的にされるのはそれぞれのご自由なんだろうなとは思います。
ただ、上述したような『荷物』を背負うことについて語られる方って非常に稀な気がします。
 
表側だけ見て裏側はスルーしてるのか、それとも本当に裏側を知らないのか分かりませんがね… 
どちらにしろ『危ない場所』に立ってるなぁ〜とは感じます。
中途半端が一番危ないです。
 
以上の記事は2016年に書いたものです。
スピリチュアルなことについて述べてますが、知るっていうことが『荷物』を心に背負うことなのは、現実社会でも同じだと思います。
誰にも言わないまま墓場まで持って行かなくちゃならない事柄を心に抱えてる人だって、世間には少なくないでしょうしねぇ…
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

 
 

先入観がすべて不必要ってわけではありません

人間は誰しも見たいように世界を見ています。
それは「全ての人には主観がある」ってことです。
 
主観があるってことは先入観があるということでもあります。
すべての主観はその人の経験値に支えられているからです。
人は誰しも個人的な経験を経てその人独自の考え方を持つに至ります。
 
しかし、主観があまりに先鋭化すればコダワリになって心に固定されます。
主観が固定されればされるほど心は先入観によって縛られ雁字搦めになってしまうのです。 
 
じゃあ、先入観が全くない方がいいのかといえばそんなこともありません。
なけりゃないで色んな判断がやたらと遅くなって物事が中々進まなくなってしまうからです。
思考の途中を端折れなくて何でもかんでも「一から十まで」考えなくちゃならなくなりますから非効率です。
物事のアタリを早く付ける為にはある程度先入観というか主観による分別は必要なのです。
 
ただ、あまりに経験値に執着し過ぎると先入観が強くなり過ぎます。
そうなると何でもいびつな色眼鏡で物事を見るようになるのです。
 
世の中には先入観はテクニカルに捨てられるとか思ってる方がいらっしゃるようです。
ていうか先入観自体を何か余分なモノであるかのように認識されているみたいなのです。
 
先ほども申し上げたように、先入観は時に厄介なモノではありますが、まったく不要なモノってわけでもありません。
例えば効率よくルーティンワーク的なことを行うのには非常に有効なモノです。
 
画一的な手順で進める作業のような事柄に対して、毎回頭をリセットして一から十までやり直してると非効率で適いません。
「これは前と同じ作業だな」と認識するのも所謂先入観と同等の心の働き方だと思います。
 
なので、「とにかく先入観は良くないモノなんだ」みたいな考え方こそあまり良くない先入観です。
「先入観を持たない」じゃなくて、先入観が強くなりすぎないように注意することが大切なのです。
 
結局一番大切なのは『心のバランス』を取り続けることです。 
人間は生きている限り試行錯誤を繰り返し、心のバランスを常に取り続けるしか道はありません。  
 
その「バランスを取る」というところからズレてしまうとどうしてもコダワリが強くなるからです。
 
忘れてはならないのは「バランスが良い状態」は常に一過性のものであるということです。
一度バランスが取れたからといって、「いつでもどこでも同じやり方でバランスが取れるはずた!」という先入観に縛られ過ぎないことが大切です。
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

 
 

チカラ比べばかりしていると他者の『値踏み』が習い性となる

例によって例のごとく独断と偏見で申し上げれば、除霊とは自分と見えない何かとのチカラ比べです。 
チカラ比べには終わりがありません。 
 
いつまで経っても何処まで行っても上には上がいるからです。 
眼に見えないチカラの話ですがね… 
 
よって、除霊を続ける限りいつでも相手をねじ伏せられるだけの『より強くより大きなチカラ』を求め続けなくちゃなりません。 
そうしなければ、いつの日か相手からねじ伏せられてしまう日が来るかも知れないからです。 
 
そうでなくても相手がいる限りはいつも一方的なやりたい放題が出来るとは限りません。 
常に『返り討ちに遭う可能性』は存在するってことです。 
 
返り討ちにまで会わなくても所謂『返り血』くらいは浴びるかも知れないです。 
そういうことを長く続ければ続けるほど所謂『返り血』を一滴も浴びない可能性は限りなくゼロに近付いていくでしょう。 
 
そこにあるのは『斬った張った』の殺伐としたココロの世界です。 
やってやられて、やられてやって…何処まで行ってもキリがないのです。 
最後に行き着くのは「相手を消し去るか、さもなくば自分が(除霊に失敗して)花と散るか」二つに一つの『修羅の道』なのでしょう… 
 
これまで以上のようなことを何度も述べてまいりましたが、最近またそれを証明するかのような文章を拝見しました↓ 
自身の力量の上限をしっかり把握する事が霊障などを喰らわないようにする秘訣。霊能者がダメになる時ってのは自分よりも強い者に出会った時、何も出来ずに霊障くらって終わる 
霊障くらって終わる」というのが、何がどう終わるという意味なのかは分かりません。 
が、少なくとも「タダでは済まない」ってニュアンスなのは確かでしょう。 
 
で、ここからが本題です。 チカラ比べしたがる人ってのは当然ながら自分と他者の間のチカラ関係に対して敏感です。 
ていうか敏感なだけではなく、相手の風下に立ちたくなって気持ちが人一倍強いのだろうと感じます。 
 
そういうタイプは一言でいえばいつも他人を値踏みしている人です。

言い換えるならいつもチカラ比べをしている人は常習的に自分と他人のチカラ関係を測っているということです。自分がやられないためにね!

 
別に除霊に限らず『目に見える普通の社会』でも、そういう「自他のチカラ関係を日常的に測っているようなタイプの人」には近付かない方が無難です。
上に見られようが、下に見られようが、『一々他者を値踏みするような価値観』に関わってもまず良いことはありませんからねぇ…
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 
※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

 
 

親から与えられる波動的な影響について

世の中の多くの人は「自分の心なんだから基本的に丸ごと自分の顕在意識で以ってコントロール出来るようになってるはずだ!」と何とな〜くぼんやり信じてるんじゃないでしょうか?
現実になって何処までコントロール出来てるかどうかは別に、『構造』としてね…
 
しかし、実際には只今現在のその人の顕在意識でコントロール出来る部分っていうのは心全体の半分もあればいい方でしょう。
残り半分以上は顕在意識じゃないモノの影響を受けているのです。
影響を受けているというのはやんわりとした表現で実態としては振り回されていると言った方が近い気がします。
 
何に振り回されているかといえば一番は過去の自分です。
過去の自分とは私の言葉でいえば自縛の想念エネルギーのことです。
 
日々量産される自分自身に向けたネガティブな想念エネルギーというものは、年月を追うごとに膨大な数に上っていきます。
そのエネルギーは数量に比例してチカラを増し、本来の主たる「顕在意識」を差し置いて本人の思考や行動をガッツリと支配しているのです。
 
 私はそれを自縛のエネルギーと呼んでいます。
 
自縛のエネルギーの始まりは大抵幼児期における人との関わりの中から生み出されます。
まぁ、最初は母親か父親のどちらかである場合が非常に多いです。
 
親の言葉や行動によってトラウマが生まれ、そのトラウマを元に自縛のエネルギーが生まれていくってことがよくあります。
親が子どもに与えてる影響は目に見える部分も大きいですが、目に見えない部分もまた大きいのです。
 
あと、親からもらった想念エネルギーもまた子どもの人生に大きな影響を与えます。
小さな子どもの頃のモノは特に影響大です。
 
例えば「あれをしろ!」とか「これをするな!」とかいう子どもを縛る想念エネルギーです。
人によっては大人になってからもたくさん詰め込まれます。
人間は自分の作った想念エネルギーと親からもらった想念エネルギーに縛りまくられているのです。
で、最近こんな文章を拝見しました↓
アダルトチルドレンは、親のネガティブな習慣や考え方を無意識に受け継いでしまう。私の場合、親からの否定でひどく苦しんでいたのに「でも」「だけど」が口ぐせになり、友人の考えを否定ばかりしていた。それに気づいても無意識に否定することがあった。
日常生活における親からの刷り込みによって強い影響を受けているってことも確かに多いでしょう。
私の言葉でいえば、「心にクセを付けられてしまう」ってことです。
 
それとともに心にたくさんの親の想念エネルギーを親から送られることによって心が『そちら』に引っ張られてしまってるってこともあるでしょう。
ここでいう『そちら』ってのは親自身が持つネガティブな想念エネルギーのカタチのことです。
 
どちらにしろ親の影響ってのは大抵ご本人が自覚している以上に強烈なのです。
そのことは頭のどこかに置いといた方がいいと思います。生きていく上でね…
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

 
 

所謂一つの『魔女狩り』の時代

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』ですからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。
向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。
 
ただ、読み返してみると中には今読んでほしいなって思う記事もあるんですよねぇ。
で、2018年4月11日の記事を再掲
 
目の前に100人の人がいれば100通りの「正しい!」が存在します。 
みんな自分が正しいと思っているからです。 

もしその100人の中の1人が自分の「正しい!」を何処までも妥協なく押し通そうとすれば最終的に何らかのチカラを行使して相手を捩じ伏せるしかなくなります。 
万人が心から納得する「正しい!」なんて何処にもないからです。

知力・暴力・権力…如何なるチカラであれそれを他に対して行使し続けるなら波動的に荒々しく尖っていきます。 
つまり、『正しいの比べっこ』というものをやればやるほど必然として荒々しい波動に染まっていくということです。 
 
自分の「正しい!」を他者に押し付ければ心の許容量は必然的に減少します。
 単純に考えてみてください。
「自分が正しい! 自分が正しい!」と何時も考え続けているような人が他人に対して寛容でいられるかどうかを。
 
これまで繰り返し以上のようなことを書いてまいりました。
その危険性についても述べました。
 
今ニュース等をほんの少し見るだけで、この『正しいの比べっこ』が激烈に世界中で巻き起こっていることが分かると思います。
個人の範疇を遥かに超えてね…
 
『正しいの比べっこ』が先鋭化すればそのうち必ず所謂一つの『魔女狩り』の時代がやって来ます。
それは、より強力な『正しい!』を手に入れた者たちが「自分たちは『正しくない者』を問答無用で裁く権利を与えられたんだ!」と信じるような世界になるってことです。
 
そして信じるだけではなく、実行するのです。
実行することこそが絶対的な正義だからです。
むしろそうしないのは、悪なのです。
もちろんその人たちがそう信じているだけの話ですがね…
 
つまり、『正しいの比べっこ』が煮詰まった先の先には偶然ではなく必然として所謂一つの『魔女狩り』があるのです。
ここでいう『魔女狩り』とは「自分たちが間違ってると思うものを力づくで滅ぼそうとする行為」のことです。
 
普通に考えれば正しいか正しくないかは常に流動的であり相対的です。
何処かに固定出来るものではありません。
 
しかし、魔女狩り』ってのは、「正しい!」という絶対的基準 (仮) を、移ろいやすい『自分』という存在の中に固定し切れた人が出来るのだろうと思います。
ていうかそうじゃなければ最後までやり切れる事柄ではないでしょう。
 
魔女狩り』がやり切れるのは心が荒々しさの方向に振り切れてるってことです。
願わくば一人でも多くの人々の心がその『荒ぶる狂躁』に巻き込まれずに済みますように!
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp