『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

宜しければご自由にお使いくださいm(__)m (2021年1月27日改定)

ライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』ですからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。
向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。
また今は昔よりは色々と分かってきた部分もありますしね…
 
とはいえ全部消えてなくなるのも惜しい気がします。
復刻版と言いますか、古い記事の一部は手直しなどして、ぼちぼちとこちらへ上げてみたいなと考えております↓
 

f:id:orion12:20210201094823j:image

2019年2月1日にバージョンアップしたのですが、思うところがありまして春分の日を機に再度パワーアップしてみました。(バリア機能搭載)
 2021年1月27日再改訂

相変わらずむさ苦しいオッサンの手のひらの写真です(笑) 
被写体は兎も角として今回は可能な限りのあれやこれやの波動エネルギーをありったけ乗せてみました。 

例えば肩こり・腰痛・生理痛・何となく気が沈む等々 
オッサンの手を眺めてるともしかしたら少しは和らいだりするかも知れません。 

宜しければ写真から波動エネルギーを感じてみてくださいm(__)m 

まあ、『論より証拠』と申します。 
「ヒーリングとは…」「波動エネルギーとは…」と私が幾ら書くよりそのほうが手っ取り早いかも知れません。 

そして、少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

他にはこんなのもありますよ~(クリックすると見れます) 

「写真でバリア」最新お試し版


『波動水養成ギブス』 ギブスと違うか~(笑)  

 

『写真でエネルギー』体験版 (海のエネルギーの巻) 


一応ダイエットの実験ということでお試しください…  


 『純真無垢のエネルギー』リターンズ(笑)

『命の母MAX』リターンズ(笑) 

 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

 
 

お知らせ

2018年2月11日料金改定
 
 クリアー整体ヒーリングはザックリ言えば所謂エネルギー療法というものなのでしょう。 
でも、気とか何かのパワーみたいモノを入力することで治療するものではないのです。 

問題のある箇所を浄化して元のニュートラルな状態に近付けてゆくということをしています。 
出力というかデトックスといいますか浄化することで状態をよりクリアーにするのです。 
クリアーとは感覚的にいえばフワッと軽くてスカッと明るいことです。 
スッキリと透き通っていて穏やか~な感じです。 

現在出張及び遠隔でのヒーリングを行っております。 

関連記事
 クリアー整体ヒーリングのやり方について

 出張ヒーリング 約60分 6,000円 
(市内は主張費込み。それ以遠の出張費はその都度ご相談とさせていただきます) 

遠隔ヒーリング 約60分 6,000円 
Skype通話でのヒーリングも可能になりました) 
 
延長料金について
施術時間は1回約60分 (少し過ぎても時間内とさせていただきます)
ただし、プラス15分以上の時間延長になる場合は15分刻みで1,000円upになりますm(_ _)m
なお、75分を5分以上超過した場合は今度は90分までの料金と同額となりますのでその旨ご了承くださいm(_ _)m 
例 遠隔ヒーリング 80分〜90分 6,000円+1,000円+1,000円=8,000円

施術内容は肩凝り・腰痛等身体的痛みの改善、内臓調整、骨盤矯正、脊椎矯正、バストアップ・ヒップアップ、うつ病摂食障害メンタルヘルスの改善などなど 

なお、お悩みのご相談等については無料でさせていただきます。 
 
裏メニュー
遠隔ヒーリング料金のお支払について
ヒーリングを行った日より3日後(土日祝日は除く)までにお振込みいただけますよう御願い申し上げますm(__)m なお、月間定額プランについては企画の性質上前払いとさせていただきますのでご了承ください。
振込先等の詳細はこちらです→  クリアー整体ヒーリングwiki 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ヒーリングを習いませんか?

2018年2月11日料金改定
 
クリアー整体ヒーリングは基本的に誰でも出来るヒーリングです。(ただ、習ってすぐに全員が同じレベルまで出来るものではありませんのでご了承ください) 
特殊な能力とか難解なテクニックとかは必要ありません。 
我流にならず『癒しの心』をもってやっていただければちゃんと効果は出ると思います。 

クリアー整体ヒーリングで出来ること (これまでの記事一覧) 


将来プロのヒーラーとしてやってみたい方、すでにヒーリングサロンや整体院を開かれているがさらに新しい方法を模索されている方、ご家族や自分の健康に役だてたい方、様々な場の状態に左右されやすく防御したい方など、もしご自分でやってみたいという方が集まれば、これからは全国各地でセミナーというか講習会を立ち上げていきたいと思っております。 

これまで 仙台、福島、東京、名古屋、神戸などで適宜開催してきました。 
呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇) 

開催してきた講習の実情に鑑み、講習会の在り方をここらで一度改定したほうが良かろうと考えました。 
具体的な改定箇所は 
①基礎編については「第1回は必ずあれをして、第2回は必ずこれをする」みたいな小刻みな積み上げ方式のカリキュラムは基本的にはやめようと思います。(ざっくりと目標設定はしますが)

②トラウマ解除や自身の想念エネルギーの自縛を浄化する方法などを含む本格的なメンタル対応編の講習に関しましては現在中々講習会を開催できておりませんので、当面は希望されればスカイプ等での個別講習という形にさせていただきます。(基礎編受講の方) 


今まで受講された皆様にもおかれましても理解とご了承をいただければ幸いと存じますm(__)m 

クリアー整体ヒーリング講習会(基礎編)約3回

初めての方にはクリアー整体ヒーリングの基礎の基礎をお知らせし、最低限「自己ヒーリングが出来る状態になるところまで」を目途とします
2回以降の方は骨格調整や内臓調整、猫背の直し方などの身体の不具合の具体的な手当ての仕方や実例に応じた応用編をお教えします 

※メンタルな症状についても時と場合に合わせてお話できればと思います。 

講習費  1回 10,000円 
ただし、遠隔地の場合はプラス出張費をいただきます(東京・名古屋の場合は2,000円) 


講習形式 
基礎的な知識はもちろん講義いたしますが、ご自分で行うヒーリングの効果を一つ一つ確認していただくために、実際にその場で二人一組になり、ヒーリングの実践を行いながら進めていきます。 

講習時間 1回 約4時間 
(開始時刻等の詳細は都合で変わると思います) 

講習は 最大10人以内の少人数で練習時間を多く取った『実践形式』で行います。受講すればそれぞれのレベルにおいて最低限のヒーリングは出来るようになって帰ってほしいと思っているからです。 

なお、上記の内容は順次改良していく可能性があることをご了承くださいm(__)m 

振込先等についてはここをクリックしてご参照くださいm(_ _)m 

関連記事
  
講習会での『ブチヒーリング体験』増量! 

クリアー整体ヒーリング基礎編の講習について 

電話での講習も出来ます!(Skypeも可) 2017年10月改訂 
 
 
『このブログを浄化します』 
 
 
募集中‼  
お知らせ - 『クリアー整体ヒーリング』です
 
ヒーリングを習いませんか? - 『クリアー整体ヒーリング』です    
 

↓この記事がお気に召しましたら上下クリックをお願い致します

 
癒し・ヒーリングランキング    

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 
営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00   
 
ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

心が鈍感になるほど幸福感は感じにくくなるでしょう

このブログでは何度も想像力の大切さについて述べてきました。
想像力を失うことの恐ろしさについてね…
 
人間というのは本質的に無知な生き物です。
人間ごときが何でも分かるわけがないのですから当たり前です。
 
でも、知らない部分は何かで補わなきゃなりません。
その何かとは簡単にいえば想像力です。 
ここでいう想像力とは知らないなら知らないなりに一生懸命察したり慮ったりしようとする心の働きのことです。
 
先ず自分の無知を皮膚感覚で知ることが想像力を養う第一歩です。
逆に知ったつもりになればなるほど想像力を失っていきます。
想像力とは自分の無知を知ることから始まるからです。
 
先ほども申し上げたように想像力とは一生懸命察したり慮ったりしようとする心の働きのことです。
その働きが鈍くなると感情や感覚が鈍感になります。 
他人のものはもちろんそのうち自分自身の感情や感覚にまで鈍感になっていくのです。
その意味で鈍感さとは人間らしさを失う第一歩です。
 
慮るチカラが弱いというのは心の視野が狭いということです。
心の視野の狭さとは人間に本来備わった平衡感覚によって感じられるはずの感覚が十分感じられなくなった状態のことです。 
 
心の視野が狭くなるほど周りのことなんて見えなくなります。
見えてるのは『自分』から見て半径3メートルくらいのマイワールドです。
 そして、そのマイワールドこそ『世界』そのものだと勘違いしてたりします。
 
心の視野の狭い人は思い込みが激しいです。
想像力とは正反対の意味での思い込みです。
 
思い込みが激しい人は他人の話をロクに聞きません。
聞けないといった方がいいのかも知れません。
 
で、ここからが本題ですが、そういう「心が鈍感なタイプの人が果たして幸せを感じやすいだろうか?」ってことです。
先に答えを言ってしまうとNOでしょう。
 
ただ、世の中には一定数鈍感なことはシアワセに通ずるって思ってる人がいらっしゃるようです。こんな風に↓
幸福度ランキングで日本の順位を下げる要因には、「他者への寛容さ」がある。 ルールが暗黙のうちに決まっており、逸脱するとバッシングされる風潮がある日本で幸福度を高めるには、寛容度の低い人にどう思われても気にしない「鈍感力」を身に着けるしかないのかもしれない。
個人的にはそうとは思いませんが、もし日本人が他者に対して非常に不寛容だとするなら、「想像力に欠けてる」ということを示しています。
そんな想像力に欠けた人間たちの中で、もし鈍感力とやらをドンドン身につけようとするなら、それは自分から『人間らしさ』を削り取ってるのと変わりません。
鈍感には一時的に苦しみに耐えるチカラはあっても、幸福度を高めるチカラなど無いのです。
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

借り物の言葉に頼っていると考えるチカラが衰える (チャネリング篇)

世の中には『特別』であることを求める人がたくさん存在います。  
特別なチカラ、特別な感覚、特別な使命、特別な人生などをです。 
『特別』に憧れ、『特別』に囚われているといったほうがいいかも知れませんが… 
 
ここで言う『特別』とは例えば「自分は他人より世界の真実を知っている!」とか「自分は神より選ばれた人間である!」とかいう優越感に溢れた状態のことです。  
そういう状態になりたいと渇望し、「既にそうなったに違いない!」と思い込みたい方々が大勢いらっしゃるわけです。  
 
そういう方々が行き着く果てが所謂スピリチュアルな世界なのでしょう。
少なくとも『特別』を求める人が立て籠もる『最後の砦』としてスピリチュアルが有るのは確かだと思います。

何を求めようとその人の自由ですが、特別を求めれば求めるほど三次元的な日常からはズレやすくなります。 
三次元的な日常からズレればズレるほど物の怪など人外のモノが作り上げたファンタジーな世界に嵌まりやすくなるのです。
 
それで実際人外のモノが作り上げたファンタジーにコロッとヤラレてしまう人々が後を断ちません。 
ここでいう「ヤラレてしまう」というのは人外のモノの用意したマヤカシに絡め取られてしまうことです。
 
で、その一番分かりやすい例に霊能力の世界があります。
「オレってすげえ霊能力持ってるゼィ」って人がウジャウジャいらっしゃるのです(ー ー;)
例えばこんな風に↓
次々に降りてくる霊示の言葉は、 どんなに高いお金を出しても けして手に入らない、 特別な人にしか与えられない本に書いてあるようなものばかりです。 そしてもちろん、一字たりとも 私の著した言葉ではありません。 だからこそ、 一人でも多くの方に伝わることを願うのです。
所謂一つのチャネリングをされてる方なんでしょうね。
「私には高次元の存在からありがた〜い言葉が際限なく降り注いでくるのだ!」って感じです。
 
でも、それって借り物の言葉です。
その人自身が考えた『自前の言葉』ではないのです。
 
人は借り物の言葉をそのまんま権威としてありがたがっていると思考停止になります。
自分でまともに考えるチカラが衰えていくってことです。
寝たきりの人の筋力が急速に衰えていくみたいにね…
 
誰かに与えられた言葉でもその言葉について自ら考え、取捨選択をするなら借り物にはならないでしょう。
逆に鵜呑みにして疑うことを知らなければ自分を自分で洗脳しているのとなんら変わりません。
 
とにかく「私は神の言葉を授かっている! これは神の言葉だから無条件に信じなさい!」みたいな話は一度眉に唾をつけて聞いた方がいいと思います。
もしお告げみたいなモノがあったとしても、生身の人間を通して語られる言葉には『絶対』はありませんので。
 
別に神のお告げでなくても、他人の言葉は出来るだけ是々非々で捉えたいものです。
いくら信頼出来る人間の言葉でも100%間違いがないわけではありませんから。
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『生きることのハードル』が爆上がりな時代

ぶっちゃけた話いまの世の中生きることのハードルを上げすぎな気がします。
それは個人的にも社会的にも純度100%の完璧さみたいなモノをみんなが求めすぎてるってことです。
 
だから、「昔の人はこんなお粗末クンではなかった!」とか「日本人 (或いは人間) は劣化した!」とかおっしゃって嘆かれるのです。
「そんなにハードル上げてちゃ、そりゃガッカリするだろうな」と個人的には感じるのです。
人間というモノに対する期待値があまりに高すぎるだろうと…
 
人間に対する期待値を上げるってことは結局自分に対する期待値を上げてるということでもあります。
自分に純度100%の完璧さを求め続ければ、そりゃ生きづらくもなりますよねぇ。
 
だから、生きにくい世の中を少しでも生きやすくするには、「自分の中の生きることのハードル」を少しでも下げる方向へ持っていくことが肝要です。 
まぁ、一度上がったハードルがすぐに下がるわけではありませんがね。
 
地道にコツコツと認識を変えていくのです。
とりあえず「目指せ!高田純次」って風に設定してみるのも一つの手かなと思います。
そうやって少しずつても自分のハードルを変えていけば楽に生きられる心の道が段々拓けていく気がします。 
 
生きるということのハードルを自律的に下げて、出来るだけのほほんとしてた方がこれからの時代を乗り切りやすいのではないでしょうか?
少なくとも今のように生きることのハードルが他律的にガンガン上げられていく時代においてはね。
例えばこんな風に↓
いま、発達障害の診断めちゃくちゃ増えてるけど、「社会が要求するできて当たり前」がものすごくハードル高くなったからできない人が発達障害扱いされてるんだよって話を精神科の先生からよくされます。
この方によると社会が要求する『出来て当たり前』のハードルが高くなりすぎて、それに適合しない人間は障害者認定される確率が爆上がりしてるわけです。
多分今のままではこのハードルってヤツは上がることはあっても下がることはない気がします。
 
ならば、せめて自分の中の『生きることのハードル』は上げなくていいんじゃないでしょうか。
ていうか下げた方がいいとヒシヒシと感じる今日この頃です。
まあ、例によって例のごとく独断と偏見なんですけどね…
 
「いやいや、これまで以上にハードル上げないと!」って方はもっと「清く正しく美しく」を実践されたらいいと思います。
息苦しくて酸欠にならない程度にね!
 
とはいえ個人的には「明るく・軽く・バカバカしく」の三点セットを大切にしたいと強く思う今日この頃です。
苦しい時こそ眉間にシワを寄せるより目尻にシワを寄せましょう(^-^)/
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂一つのハイヤーセルフと輪廻転生

所謂『この世』というのは言ってみれば「学校の夏休み」みたいな世界だと思うのです。 
どういうことかというと「ある一定期間 (人生) の中で自分がやるべき宿題を抱えて『敢えて』やって来ている世界」ということです。 
 
その宿題は夏休みの期間中 (生きてる間)どういうやり方をしても構いません。 
ただ、休みが終わった時 (亡くなった時) に提出しなくちゃなりません。 
 
言ってみればこの世はその宿題をやるための勉強部屋みたいなものです。 
そう捉えると何だかしっくりくるのです。 
 
なので、この「夏休みの宿題」が出来なかった人がまた一から次の課題に挑戦し直すのが所謂一つの生まれ変わりじゃないでしょうか? 
もしそうだとしたら、どんな偉人聖人でもこの世に生まれてきてる時点で「お前はすでに落第してる!」ということになります。 
 
とはいえ厳密にいえば「人は生まれ変わらない」と個人的には思っています。 
じゃあ、死んだらそれで終わりかといえばそうではなくて、大元の大きな魂に人生の『記録』として帰っていくのではないでしょうか? 
 
一人分の魂が生まれて死んで生まれて死んでを延々と繰り返す所謂『輪廻転生』はないってことです。 
そうではなくて、誕生する時は新しい肉体に大きな魂に蓄えられていた所謂『前世の記憶』の一部が付与されて生まれてきます。 
新しい肉体と心を以って『前世の宿題』をやるためにね! 
 
例によって例のごとく独断と妄想ではありますが、輪廻転生についてこれまで以上のように申し上げてまいりました。 
要するに魂ってのは誰の魂であれ同じところから分裂したモノだってことです。 
 
で、ここからが本題です。 
ハイヤーセルフってモノについてです。 
この前ちょっと聞かれたので少し調べてみました。
今までハイヤーセルフって言葉は知ってましたが、内容はほぼ知らなかったので…
ハイヤーセルフとは、自分の全ての転生を司る高次の自己であり、 高い次元から自分の全てを見通しているとても賢いもう一人の自分ということです。 
要するにこのハイヤーセルフとやらが、繰り返しこの世に一人の人間 (例えば私) を転生させ続けてる主体であるということらしいです。 
いわば輪廻転生の司令塔みたいな存在がハイヤーセルフってわけです。
 
まあ、人それぞれ色んな考え方があっていいのだと思います。
ただ、最初にご説明した私自身の輪廻転生の捉え方とはハッキリいって真反対です。
なので、ハイヤーセルフっていうのは個人的には「それちょっと違うんだけどなぁ」って感じの言葉になります。
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『啓蒙したがる人々』の暑苦しい使命感

世の中には『啓蒙したがる人』ってのが少なからずいらっしゃいます。
ここでいう『啓蒙したがる人』とは他人に対して「自分が『正しい道』に教え導かねばならない!」という暑苦しい使命感を持った人のことです。
 
個人的には余計なお世話って風に見えますが、ご本人たちは至って真剣です。
まあ、その真剣さは大抵疎まれるモノなのですけどね…
 
人は「周りの人間より自分は優れている!」という根拠のない優越感を持ってしまうと「無知蒙昧な人間たちを自分が啓蒙しなくちゃいけない!」という傍迷惑な使命感に駆られたりするようです。
そして、それこそが善をなすことだと信じていたりします。
 
で、その使命感はある種の万能感を原動力としています。
ここでいう万能感とは「この世のすべてを自分はありのままに知っている!」と感じられている状態のことです。
 
そういう状態に憧れ、いつかはそういう状態になれるはずだと信じてる人が世の中には結構多い気がするのです。
少なくとも「自分は他の人間などより真実に近いところにいる! 物事の可否を計ることの出来る知恵を持っている!」と信じてる人々が大勢いらっしゃるであろうことを昨今のネットなどを見ていると感じざるを得ません。
 
そうじゃなけりゃ積極的に不確かな情報を奇妙な使命感に燃えて拡散する人々がこんなにも多いわけがないでしょうから。
「地獄への道には善意が敷きつめられている」と申しますが、この奇妙な使命感ってのはホント厄介なシロモノだと思います。
例えばこんな風に↓
ノーマスクを貫いてるが、私はそれほど強くない。内心はドキドキする場合もある。でも、このフェイクパンデミックで職を失った友人含め多くの方々の無念が私を奮い立たせる。子どもたちからマスクを外すためにも私はマスク社会に否と突き付けたい。
まあ、これが『啓蒙したがる人』の典型だって感じですよねぇ。
何だか奇妙な使命感で咽せかえりそうです(ー ー;)
 
そういう方には是非ご自分の周り半径3メートルのマイワールドでその使命感を発揮していただきたいと願います。
罪もない子ども達を道連れにしようとするのは是非やめてもらいたいのです。
 
こういう人々の心の底には「自分たちだけが本当のことを知っている! 世の中のほとんどの人間は無知な愚かである!」っていう選民臭の強い想いがある気がします。
啓蒙したがる人ほどその心の根底に強烈な差別意識を抱えているってことです。
自らのコンプレックスの裏返しである差別意識をね。
 
個人的な意見としては、そういう類いの人々からは速やかに離れた方が無難だろうと感じます。
そういう人と付き合うと感情的にトラブって不快な想いをしたり、アチラの考えをぐいぐい押し付けられてストレスを感じることが少なくないからです。
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

心の問題を軽く見ている所謂一つの操れる系

「この世の可成りの部分はテクニカルに操れるんじゃないか」と考えてる人が世の中には結構いらっしゃる気がします。
そういう人々の心の奥底には「やり方さえ間違わなければ人間なんて簡単に操作出来る! チョロいもんだ!」っていう想いがあるのでしょう。
その手のメンタリティを持つ人をごく個人的に『操れる系の人』と呼んでいます。
 
『操れる系』の思考をされる方は「心の全てを今現在の自分の顕在意識でコントロール出来るはずだ」と無邪気に信じてるような気がします。
だからこそ「方法論さえ正しければ『心の在り方』を変えることなんてそんなに難しいことではない」と本気で考えてしまうのでしょう。
例えばこんな風に↓
ミソジニーを抱えたまま生きるのが辛いならミソジニーを捨て去るのが最適解では。それってそんなに難しいことかな?
浅学にして初めて聞いた言葉ですが、ミソジニーとは「女性や女らしさに対する嫌悪や蔑視を意味する英語」だそうです。 
まあ、ここではそのミソジニーとやらについて語りたいわけではありません。 
語りたいのは「それってそんなに難しいことかな?」のところです。 
 
古今東西全ての人間が自分の見たいものを見たいように見てきました。 
「見たいものを見たいように見ている」とは「その人の見ている所謂『現実』というのが、実は潜在意識やら先入観やらによって恣意的に集められた出来事の集積に過ぎない」ということです。 
その人好みに取捨選択されずコーディネートもされない純粋に客観的な『事実』など何処にも存在しないのです。 
 
別の言い方をすれば「自分が見たいものと見たくないものを無意識に自動で選別する心の装置を全人類が標準装備している」ということです。 
つまり、人間というフィルターを通してる限り「丸ごと全部ありのままに世界が見えるわけはない」ってことなのです。 
 
以上を一言でいえば「人間は元々偏見だらけの生き物だ」ってことです。 
純粋に客観的な視点を持つ人間などというものは何処にも存在しません。 
 
で、「それってそんなに難しいことかな?」のところに話を戻すと、その答えは「難しい!」になります。
もし難しくないと思ってるなら、それは「人間の心は今現在の顕在意識で自由に操れるはずだ!」と素朴に信じてるからでしょう。
 
そもそも操れる系の考えには色々と『無理』があります。
「人は基本自分の心を自由自在に操つれる!」って考えてるところが先ず『無理』だしねぇ…
「なぜそこに無理があるのか?」について以下に2、3実例をあげてみます。
 
① そんなに簡単に自分の心が操れるなら、ダイエット食品なりダイエット方法なりがこんなに手広く商売になってるはずがない。
 
② 自分の心を自由自在に操つれるなら、アルコールやギャンブルなどの『依存症』になる人がこんなに増えてるはずがない。
 
③ 自分の心を自由自在に操つれるなら、メンタルヘルスに重大な問題が起きる人があまり現れないので、精神科や心療内科のような医療分野が今のように発達してるはずがない。
 
以上操れる系にはハマらない方がいいよって話でした。
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

邪な呪術と「知らぬが仏」って話

ここでいうところの『呪詛』というのは「誰かに対してエネルギー的に眼に見えないカタチでネガティヴな影響を与えようとする方法または手段の全て」とお考えください。 
マジナイ・ノロイ・呪術・念送りなどと呼ばれる類いのモノもすべて含みます。 
一般的に使われる呪詛という言葉の意味より随分範囲が広くなっていますが、他にピッタリ当てはまる言葉も中々無いのでそんな風に使わせてもらっておりますm(_ _)m
 
一般的に呪詛っていうのは昔話に出てくるような今は廃れた呪術のようなモノだと認識されている気がします。
例えば「丑の刻参り」みたいな特殊でオドロオドロしい独特な儀式を伴うものであるとね… 
古くさくて現実離れしたモノだと考えられているのです。
 
しかし、実際には今もこの世のあちこちに『呪詛』は当たり前のように存在しています。
何故なら、物理的ではない方法によって願いを叶えたいという想いはいつの時代もどこの地域でも絶えることがないからです。
 
とはいえこの日本において一般的に行われる呪術的な行為の大半は宗教儀式的なモノの域を出ないでしょう。
所謂オマジナイの類いに近いモノです。
 
それでも、一部では本当にヤバそうな行為が世間の目に触れないところでひっそり行われていたりするようです。
その行為にどこまで実質的な効果があるかどうかはひとまず置くとしてね…
例えばこんな風に↓
深夜の伏見稲荷大社に登拝して邪法を修する集団を知っているんだけど、フォロワーさんが知り合い(いがみ合い?)だった。
ここでいう邪法ってのが実際どんなモノなのかは知らないし、何の意図があってやってるのかも分かりません。
文脈からして何やら黒魔術的な呪術みたいなモノを想像してしまいますけどね…
 
とにかくそういうオカルト小説にでも出てきそうな集団が実在して夜な夜な怪しげな術を繰り広げているらしいのです。
そして、多分世の中には他にも、その手の怪しげな集団なり個人なりが少なからずいらっしゃる気がします。
 
ヒーリングとかしておりますと呪詛によってダメージを受けてる人に出会うことは稀ではないです。
だから、何か特別な意図を持って怪しげな呪術を大掛かりに行う者たちがどこかに居ても何ら不思議がないと感じるのです。
 
知らぬが仏と申します。
世の中にはわざわざ知らなくてもいい事柄ってのはあるものです。
一般常識ではバカバカしいと思うような呪術みたいなモノでも、わざわざ近付かないに越したことはないのです。
 
知らないからって本当に無いとは限りませんので…
不用意に好奇心に負けないことです。
 
上記の邪法とやらも単なる見掛け倒しならいいですが、ひょっとしたら何か良からぬ効果があるやも知れませんからねぇ。
変だと思ったら関わらないのが一番です。
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp