『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

お知らせ

2018年2月11日料金改定 クリアー整体ヒーリングはザックリ言えば所謂エネルギー療法というものなのでしょう。 でも、気とか何かのパワーみたいモノを入力することで治療するものではないのです。 問題のある箇所を浄化して元のニュートラルな状態に近付けて…

ヒーリングを習いませんか?

2018年2月11日料金改定 クリアー整体ヒーリングは基本的に誰でも出来るヒーリングです。(ただ、習ってすぐに全員が同じレベルまで出来るものではありませんのでご了承ください) 特殊な能力とか難解なテクニックとかは必要ありません。 我流にならず『癒し…

「サトリ系はこじらせない方がいい」って話

古今東西全ての人間が自分の見たいものを見たいように見てきました。 「見たいものを見たいように見ている」とは「その人の見ている所謂『現実』というのが、実は潜在意識やら先入観やらによって恣意的に集められた出来事の集積に過ぎない」ということです。…

非常時に露わになる『想像力』の大切さ

人間というのは本質的に無知な生き物です。 人間ごときが何でも分かるわけがないのですから当たり前です。 でも、知らない部分は何かで補わなきゃなりません。 その何かとは簡単にいえば想像力です。 ここでいう想像力とは知らないなら知らないなりに一生懸…

善も悪も有為転変する

100人の人間がいれば100通りの「正しい!」が存在します。 誰しも自分の思考を通して「正しい!」を認識するからです。 すなわち純粋に客観的な「正しい!」なんて何処にも存在し得ないのです。 少なくともこの人間世界においてはね… 結局『自分』というフィ…

「ありのまま」っていう所謂一つの『エデンの園』

世の中には「ありのままの自分」みたいな言葉を好んでお使いになる方々がいらっしゃいます。 「ありのままの自分を認めましょう! そうすれば心はまるっと解放されるのです\(^-^)/」みたいな感じでね。 でも、『ありのままの自分』の自分ってのが何なのか…

やがて来る『世界人口』の減少と人類の『終活』

万が一人類が止めどなく進歩出来るのだとしても、地球のキャパシティ自体には限度があるわけで… 大切なことなのでもう一度言いますが、地球のキャパシティには限度があるのです。 2019年6月に国連が発表した、2100年までの世界人口の予測です。(中略) 最も起…

曼珠沙華のちょっと不思議な話

ライブドアブログからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。 また今は昔よりは…

『宇宙人神話』と除霊

所謂一つの『宇宙人神話』って個人的に呼んでるモノがあります。 ここでいう『宇宙人神話』というのは「遠い宇宙の果てからやってきた知性体が高度な技能によって地球を生物の住めるような星に改造し、人類という存在をテクニカルに作りだしたのだ!」という…

荒々しい言葉と霊能者

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 波動的に人を見る場…

操れる系は因果応報も操作出来ると思っている

「この世の可成りの部分はテクニカルに操れるんじゃないか」と考えてる人が世の中には結構いらっしゃる気がします。そういう人々の心の奥底には「やり方さえ間違わなければ人間なんて簡単に操作出来る! チョロいもんだ!」っていう想いがあるのでしょう。そ…

スピリチュアルなブログに仕込まれたエネルギーの話

7〜8年前でしょうか、たまに「この記事に添付した図形に良いエネルギーを込めておりますのでクリックしてお試しください」みたいなことが書かれているスピリチュアルなブログとかがありました。 当時の流行りだったみたいです。 こちらもそういうことには色…

 「理はあるけど情がない」人には出来るだけ近付かない方がいい

例によって例の如く独断と偏見のお話をさせていただきますm(_ _)m 世の中には知識をたくさん持っているという人がいます。 確かに知らないより知ってた方が良いことは多いだろうとは思います。 ただ、知識量ばかりを追い求めていくと落とし穴にハマることが…

正義や常識は所謂一つの『流行り』である

世間の常識ってヤツはいとも簡単に変わるものです。 昔はごく普通だったことが今の感覚だと「そんなのあり得ない!」なんて風になってることは少なからずあります。 例えばタバコに関してです。 1980年前半くらいまではサラリーマンの多くは会社の自分のデス…

波動的に見た台風の話

ライブドアブログからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。 また今は昔よりは…

波動的な『曰く因縁』と行きずりのエネルギー

ライブドアブログからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。 また今は昔よりは…

人が所謂『サトリ』とやらを目指しちゃいけない理由

完璧な叡智なんてモノは人の世にはありません。 「思いつく→実験する→多分そうだろうな」って感じで物事を知る以外人間には手はないのだろうと思います。 過去も現在も未来もね! そうやって少しずつ少しずつ進んでいくってのが所謂進歩ってモノだろうと感じ…

所謂一つの『霊能力』を持ってるかどうかの目安

ヒーリングなどしておりますと様々な不思議と遭遇します。 そういうことに遭遇しても「まぁ、そんなこともあるかもな」くらいに思うようにしています。 その「そんなこと」ってのは、時に相当ぶっ飛んだ事柄であったりもします。 相手がガチガチの唯物論の人…

モノの劣化と所謂一つの『パワーストーン』

スピリチュアルな人々の多くがお好きなモノに所謂『パワーストーン』ってのがあります。 所謂『パワーストーン』ってのに価値を見出すのは「特定の鉱物には他の物質にはない特別で強力な眼に見えないチカラが宿っているに違いない」という考え方が根底にある…

天変地異と疫病と『ドヤ顔素人さん』

別にその道の専門家でも何でもないのだけれど、「私には専門家以上の高い見識があるんだぞ!」的な雰囲気をプンプン漂わせてる人を個人的に『ドヤ顔素人さん』と呼んでいます。 最近この『ドヤ顔素人さん』をお見かけすることが多くなりました。 多分SNSなど…

様々な波動的な反応とオニの素

ライブドアブログからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。 また今は昔よりは…

試行錯誤には『心のバランス』が大切です

人間は元々主観的な存在です。 純粋に客観的な視点を持つ人間などというものは一人も存在しません。 主観というものには大なり小なり偏りが存在します。 一人一人が見てる『世界』というのにはそれぞれに常に偏りがあるということです。 元々偏っているんだ…

人工物の影響で『場の波動』が変化することがあります

ライブドアブログからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。 また今は昔よりは…

欲望と生命力の切っても切れない関係

この世というのは物理的な肉体が存在する世界です。 別の言い方をすれば、生きているというのは肉体を持っているということです。 物理的に肉体があるということはこの世にある限りその肉体を維持する必要に常に迫られているということでもあります。生命を…

カミサマに依存したがるスピリチュアル

ここでいう所謂カミサマってのは何かと申しますと「これまで世界のどこかで人間によって崇め奉られてきた眼に見えない存在全般」を指します。 そのカミサマの所謂一つの正統性だの妥当性だのってモノには関係なくね。 今回に限らず私がカミサマって言う時は…

競争社会と癒しの波動

人間はこの世界を競争社会だと思い込んでいます。 ここでいう競争社会ってのは、競争することが『当然の原理』として認識されている世界という意味です。 一般社会の常識で解釈するならば競争を勝ち抜く強さを持つってのがまぁ正しい『答え』なんでしょう。 …

「人を呪わば穴2つ掘れ!」っていう『意味』

ライブドアブログからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。 また今は昔よりは…

わら人形 『呪い』込めなきゃ ただの藁

ライブドアブログからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。 また今は昔よりは…

パワーストーン 『パワー』憑かなきゃ ただの石

「パワーストーン パワー憑かなきゃ ただの石」 今までも何度か書いてきたことです。 じゃあ石そのものがダメなのというと全然そんなことはありません。 鉱物を愛でつつ鑑賞するというのは趣味としてはあっていいと思います。 そこに何の支障もございません…

「チカラの切れ目が運の尽き」って話 (除霊篇)

例によって例のごとく独断と偏見で申し上げれば、除霊とは自分と見えない何かとのチカラ比べです。 チカラ比べには終わりがありません。 いつまで経っても何処まで行っても上には上がいるからです。 眼に見えないチカラの話ですがね… よって、除霊を続ける限…