『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

カラダ

写真で体験ヒーリング (肝臓篇)

相も変わらぬ手のひらの写真でございます。 なぜ手のひらかと申しますと、美形でもないオッサンの顔とか誰も見たくはないと思うからです(笑) ナルシストってスゴいなぁとつくづく思う今日この頃です。 (色んな意味で) 余談はさておき、過去にブログに掲載…

写真で体験ヒーリング (胃腸篇)

相も変わらぬ手のひらの写真でございます。 なぜ手のひらかと申しますと、美形でもないオッサンの顔とか誰も見たくはないと思うからです(笑) ナルシストってスゴいなぁとつくづく思う今日この頃です。 (色んな意味で) 余談はさておき、過去にブログに掲載…

写真で体験ヒーリング (喉と気管を緩める篇)

相も変わらぬ手のひらの写真でございます。 なぜ手のひらかと申しますと、美形でもないオッサンの顔とか誰も見たくはないと思うからです(笑) ナルシストってスゴいなぁとつくづく思う今日この頃です。 (色んな意味で) 余談はさておき、過去にブログに掲載…

写真で体験ヒーリング (生理篇)

相も変わらぬ手のひらの写真でございます。 なぜ手のひらかと申しますと、美形でもないオッサンの顔とか誰も見たくはないと思うからです(笑) ナルシストってスゴいなぁとつくづく思う今日この頃です。 (色んな意味で) 余談はさておき、過去にブログに掲載…

写真で体験ヒーリング ( 背骨の矯正篇)

相も変わらぬ手のひらの写真でございます。 なぜ手のひらかと申しますと、美形でもないオッサンの顔とか誰も見たくはないと思うからです(笑) ナルシストってスゴいなぁとつくづく思う今日この頃です。 (色んな意味で) 余談はさておき、過去にブログに掲載…

写真で体験ヒーリング ( 身体のバランス調整篇)

相も変わらぬ手のひらの写真でございます。 なぜ手のひらかと申しますと、美形でもないオッサンの顔とか誰も見たくはないと思うからです(笑) ナルシストってスゴいなぁとつくづく思う今日この頃です。 (色んな意味で) 余談はさておき、過去にブログに掲載…

写真で体験ヒーリング (猫背改善篇)

相も変わらぬ手のひらの写真でございます。 なぜ手のひらかと申しますと、美形でもないオッサンの顔とか誰も見たくはないと思うからです(笑) ナルシストってスゴいなぁとつくづく思う今日この頃です。 (色んな意味で) 余談はさておき、過去にブログに掲載…

写真で体験ヒーリング (横隔膜調整篇)

相も変わらぬ手のひらの写真でございます。なぜ手のひらかと申しますと、美形でもないオッサンの顔とか誰も見たくはないと思うからです(笑)ナルシストってスゴいなぁとつくづく思う今日この頃です。(色んな意味で) 余談はさておき、過去にブログに掲載した…

いわゆる蟲と生身の身体のある者の強さ

ここでいう蟲というのは眼に見えないイモムシか何かのような黒くてモヤッとした不定形のエネルギー体のことです。 あくまでも個人的にそう呼んでいるだけの名称です。 蟲は人間が直接発しているエネルギーではないように感じます。 ただ、物の怪やオニなどの…

「苦しい道を選択することが後々生きる糧になる」とかいう話

癒しとは楽になることです。 ここでいう「楽になる」とはダラダラと安直に怠惰に過ごすという意味ではなく、「それぞれが元々持っている自然で無理のない状態に戻る」ことです。 謂わばニュートラルに戻るということです。 このブログにおける『ヒーリング』…

「身体がある」ということの光と影

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果てても…

波動的なニオイとタトゥー

この世の中には臭覚で感じるのとは別の波動的な『ニオイ』ってのがあります。 一番わかりやすいのが、イレズミをしている人のニオイです。 イレズミをしている人からは、何だか古くなった薬品か絵具か何かみたいな独特のニオイがするのです。 全員がまったく…

鳩尾と呼吸と平衡感覚の波動的な関係

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果てても…

菜食主義と不健康

人間の体は絶えずどこかが毀れている、そしてそれを、絶えずどこかで治している。毀したり治したりしながら生きているのである。 『整体』という言葉を作った男 野口晴哉 健康であることを絶対不変の『真理』であるかのように思い込み、がむしゃらに突き進め…

「何故人はこの世に来るのか」ということに対する一つの答え

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 この世はハッキリ言…

健康と「楽になる」ということ

健康にあまりにコダワる人はそのうち健康を失います。 心と身体のバランスが崩れるからです。 心と身体のバランスが崩れてしまうと人間は病みます。 ここでいう病むとは単に病気になるということではなく、病気に取り憑かれるという意味です。 健康に取り憑…

眼に見えないモノの影響で太るという話

2020年5月にライブドアブログ(『クリアー整体ヒーリング』です)からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。 向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもい…

陰と陽と健康と不健康と

生き物というものはエネルギーの出し入れを行うことで生きるチカラを得ています。 分かりやすい例で言えば呼吸です。 吸っては吐いてを死ぬまで繰り返しています。 でも、呼吸というのはそこら辺にある空気をざっくり吸い込むことしか出来ません。 身体に良…

揺さぶると『奥に隠れたエネルギー』が出てくる

人間の身体の中には外部から様々な波動エネルギーが日々入って来ます。 直ぐに出ていくモノもあるでしょうが、そのまま残留してしまうモノも少なからずあります。 生きてる人の想念エネルギー、亡くなった方のエネルギー、物の怪、オニ、呪詛などなど 身体の…

『操れる系」とテクニカルな『健康』

この前こんなことを書きました。 「この世の可成りの部分はテクニカルに操れるんじゃないか」と考えてる人が世の中には結構いらっしゃる気がします。 そういう人々の心の奥底には「やり方さえ間違わなければ人間なんて簡単に操作出来る! チョロいもんだ!」…

健康と暴飲暴食と幸運

「生きてる間にどれだけ良い想いをして、死というゴールまで無事逃げ切れるかどうか?」が所謂『人生の勝ち組』を目指す人々の『関心の中心』を成しているみたいです。 ある種の健康法の根っこにもそういう認識はあるんじゃないでしょうか? 「どんな生き様…

肉体と心と所謂一つの輪廻転生

人は魂があるからこの世にやって来ます。 魂がある者が肉体を纏ってやって来るのが誕生というものです。 肉体を得た魂が歳を経てこの世に馴染むと心を得ます。 魂が心を得るまでには大抵生まれてから3〜4年の歳月を要します。 だから、その人の生い立ちは心…

イメージで背筋をキャキーンとさせる方法

この世において肉体のある者のエネルギーは肉体のないモノに比べて圧倒的に強いということを以前述べたことがあります。 それが生身の人間の強みであるとね。 しかし、一方肉体は無くなるものであること、時間の経過とともに必ず劣化するものであることも述…

自ら肉体を傷つければ魂は腐りやすくなります

以前何度か魂が腐るということを書きました。 ここでいう『腐る』とは何らかの理由で元々みっちり詰まっているはずの魂の中身がスカスカになることです。 心のスキマが広がってガバガバになり、そのうち魂そのものがスカスカになっていくのです。 人の肉体は…

『アホゆる』 リターンズ

何時もキリキリと緊張して眉間にシワを寄せ歯を食いしばってばかりいるような人は、たまにはボーッと口を開けっ放しにして肩をスト~ンと落とした状態で青空でもの~んびり見上げてみてください! 相当アホっぽい顔になりますが、顔の緊張は確実に弛みますよ…

健康万能主義と眼に見えない大切なモノ

「生きてる間にどれだけ良い想いをして、死というゴールまで無事逃げ切れるかどうか?」がいわゆる人生の勝ち組を目指す人々の『関心の中心』を成しているみたいです。 ある種の健康法の根っこにもそういう認識はあるんじゃないでしょうか? 「どんな生き様…

『身体のサイン』を無視してたら『心の声』も聞こえなくなります

この世において肉体のある者のエネルギーは肉体のないモノに比べて圧倒的に強いということを以前述べたことがあります。 それが生身の人間の強みであるとね。 しかし、一方肉体は無くなるものであること、時間の経過とともに必ず劣化するものであることも述…

髪の毛とエネルギーの影響を受けやすい身体の場所

髪の毛というのは当然ながら頭にあります。 頭というのは中に脳みそが詰まってます。 言うまでもなく人間にとってなくてはならない器官がそこにあるのです。 大事なところだからもじゃもじゃ毛が生えるってことです。 基本人間の身体で毛が密生している場所…

波動的に見た肉体と心と魂の関係

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 肉体というのは、波…

「マイナスの因果は他人に押し付けられるんだぜ!」とかいう話

何らかの現象があるならば必ずそれ相応の原因があります。 逆に言えば結果の無い原因なんて何処にもないということです。 それがここでいうところの『因果応報』です。 なので、因果応報というものはこの世の全てに遍くあります。 原因という種があって結果…