『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「人を呪わば穴2つ掘れ!」っていう『意味』

2020年5月にライブドアブログ(『クリアー整体ヒーリング』です) からはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。
向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。
また今は昔よりは色々と分かってきた部分もありますしね…
 
とはいえ全部消えてなくなるのも惜しい気がします。
復刻版と言いますか、古い記事の一部は手直しなどして、ぼちぼちとこちらへ上げてみたいなと考えております↓
 
古来より「人を呪わば穴2つ掘れ!」と申します。
他人を呪うなら自分の分と相手の分の墓穴を用意しろという意味です。 

でも、呪うということをする人は自分の墓穴まで掘ってるなんて考えもしないのでしょう。 
呪うと言っても他人をちょいと痛め付けるくらいなら別に大したことではないと考えてるのかも知れません… 

あと、何故かバレることなんてあり得ないとタカを括っているみたいです。 
大きな枠で捉えればバレないなんてことのほうがあり得ないのにねぇ… 

大きな枠というのは「天知る地知る己れ知る」ということです。 
その場その時上手いこと誤魔化せたとしても結局「因果は巡る糸車」なんですけどね… 
一周回っていつかは返ってくるのです。 

本当ォォ〜に誰かを目に見えない呪術的な痛めつけようなんてことは止めたほうがいいと心から思いますよ! 
その誰かのためではなく、ご自分のためにね。
 

これを読んで「そんなダークなことをやってる人なんて本当にいるの?」と驚かれる方もいらっしゃるかも知れません。 
もちろん実際に現実社会で藁人形に五寸釘打ち込む人が大勢いるわけではないでしょう。 
ただ、心の中でなら、或いはもっとLightなオマジナイとしてなら、似たようなことをする方は21世紀の現在でもたくさんいらっしゃいます。 

カタチを変えたからといってその本質が変わるわけではありません。 
そのことの 『意味』をよくよく考えてほしいと心から願います。 

森羅万象み~んなが楽でありますように! 

上記は今から7年前 (2013年) の記事です。
前回藁人形の話 (わら人形 『呪い』込めなきゃ ただの藁 - 『クリアー整体ヒーリング』です)を載せたので、「ついで」と言ってはナンですが、関連としてこちらも載っけておこうと思いました。
 
人を呪ったところで、どこまで『実質的な効果』があるのかはケースバイケースでしょう。
ただ、効果があろうとなかろうと『やったことの報い』はいつか必ずやった人に返って来るものです。遅かれ早かれね…
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp