『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

ダメージを受けるなら「波動のレベルは低い」のです

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。
 
例えば用事などで行かなくちゃいけない場所があったとします。
その場所に行くことによって身体や心に何らかのダメージを受けるなら波動のレベルは当然低いのです。
逆に身体や心が楽になるような影響を受けるのなら波動のレベルは高いのです。
 
ダメージを受ける前兆として背中がゾクゾクしたり、急に何かがのしかかってきたみたいに身体が重くなったりってことがあります。
或いは心がドヨヨ〜ンとして考えが巡らしにくくなったり、ネガティブな黒いモヤみたいな感じのモノが心の中に広がりだしたりします。
 
いつも決まって同じことが起こるわけではありませんが、そういう類いのことを感じることは誰にでも起こりえます。
で、それって何かといえば最初に申し上げた波動のレベルの感じ方と同じなんですね。
 
波動のレベルの低いモノが自分と接触してくると冷たさや重さ、息苦しさなどを感じます。
そして、接触し続けると段々心や身体の中にそういった感じが浸透してきて、そのうちダメージになって現れるのです。
この感じ方には例外はありません。
 
なので、波動的にダメージを受けるか受けないかということはエネルギー的なモノの波動のレベルを見る場合には非常に有効な物差しになります。
単純な話生理的に気持ち悪くなったり、頭が痛くなったり、身体が重くなったり、急に眠くなったりするならそのエネルギーは少なくともその時点での自分より波動のレベルが低いってことです。
 
(引用はじめ)
初めて伺った神社(又は、お寺)となれば、体が、その場所のエネルギーに慣れていませんので、エネルギーが体に入れば、入るほど、負荷が掛かります。頂いたエネルギーが浸透してしまえば、不具合は治まります。
(引用終わり)
 
最近以上のような文章を拝見しました。
補足して要約すると「幾ら良いエネルギーをもらっても慣れてなければダメージになるんだよ」ってことでしょう。
 
時々この手のお話を拝見します。
この手というのは「良いエネルギーでも最初は影響が強すぎるからダメージになるんだよ」みたいなお話です。
 
繰り返しになりますが、ダメージを受けるようなエネルギーは先ず例外なく波動のレベルは低いのです。
というか億万が一波動のレベルが高かろうとダメージを受けてる時点で「それってダメなヤツだろ!」ってことなのです。
 
 
 
『このブログを浄化します』 
 

募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp