『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

『カミサマの縄張り』とかいう話

ここでいう所謂カミサマってのは何かと申しますと「これまで世界のどこかで人間によって崇め奉られてきた眼に見えない存在全般」を指します。
そのカミサマの所謂一つの正統性だの妥当性だのってモノには関係なくね。

今回に限らず私がカミサマって言う時はそういうモノのことを想定しているとお考えください。
簡単にいえば「時代や地域に関わらず誰かが神さまって呼んできた眼に見えない存在はとりあえず丸ごと全部カミサマという『ジャンル』に分類しますよ」ってことです。

世の中の多くの人々が想定するいわゆる神さまってのは人間に何らかの御利益を与える存在として認識されています。
ぶっちゃけた話「自分に何か得になることをしてくれるのが神さまだ」っていう理解です。

人間と極めて近しい存在として神さまという超自然的な存在は設定されているのです。
「人間なんて関係ないぜ!」って神さまの話はほとんどないでしょう。
 
じゃあ何故そんな風に神を規定するのか?というと、そもそも見えない『何か』に神という名を付けたのは他ならぬ人間だからです。
「神というのはあれでそれでこれで、こういうモノなんだ!」みたいな概念を造ったのが人間だってことです。
 
もっと簡単にいえば、何処かの誰かが神さまって呼びたい何かを「これは神さまだよ〜」って呼んでるだけの話です。
それ以上でもそれ以下でもないのです。
 
この地球上には様々な地域、様々な人種、様々な時代が存在します。
神さまという概念を人間が作ったのなら、当然地域や人種や時代によってカミサマも千差万別です。
で、最近以下のような文章を拝見しました。
 
(引用はじめ)
霊的な観点で言うなら、道教の神さまは全てが文字通りでは無いにしろ、霊的に実在すると思います。でも一般的な日本人からすると、担当する国、地域、文化圏の異なる余所の神さまです。
(引用終わり)
 
この方によるとカミサマにも担当区域があるみたいな感じです。
しかも、それは人間の側の国、地域、文化圏にカミサマの側が従うカタチで成り立ってるようです。
 
それはまさに『人主神従』っておっしゃってるのと同じでしょう。
人間の縄張りがカミサマの担当区域を実質的に決定しているって趣旨なので…
 
例えば中国大陸からの移民が今後数百万人単位で日本列島になだれ込んできたら、実在する道教の神とやらが日本担当のカミサマに配置転換されたりするんでしょうかね?
日本が中国文化圏に呑み込まれてしまえば当然そうなるはずです。「引用文の方の言が正しければ」という前提の話ですが…
まぁ、実際世界史的に見れば、他民族や他宗教に滅ぼされたカミサマなんてゴマンといますからねぇ…
 

 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp