『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「病は気から」の『根性論』に頼すぎると心が歪みます

このブログではこれまでにスピリチュアルな『根性論』というものについて繰り返し書いてきました。
ここでいう『根性論』とは「気力が充実さえしていればよっぽどのことがない限り世の中大抵のことは精神力で乗り切れるのだ〜! 」みたいな考え方のことです。
 
この根性論の仲間に「問題ってのはみ〜んな自分で作ってるだけなんだよ!」的な『全ては気持ちの持ちよう論』があります。
これはいつでも「敵は我にあり!」っていう考え方が先走ってる感じです。
「自分さえしっかりコントロール出来れば何でも解決するのだ!」という前提が最初にあるのです。
 
かねてから、こういう『根性論』や『全ては気持ちの持ちよう論』みたいなモノを信奉する人ってサトリ系や自己啓発系人の中には少なくない気がしていました。
「方法さえ間違わなければほぼ100%近くテクニカルに人の心は操れるものだ」とか思ってそうな人たちがね…
 
でも、実際は人の心の動きというのは想像以上にその人のその時の顕在意識以外のものに操られていることが多いものです。
ここでいう顕在意識というのは現在なら現在時点でその人がハッキリと自分自身で認識出来て、しかも自由に変更可能な心の部分のことを指します。 
 
操られているとすれば当然そこのところは自由に変更は出来ません。
その自分でも自由にならない心の部分っていうのが少なくとも全体の半分くらいはあるのです。
 
正直半分というのは少なめの見積もりで実際はもっと多いだろうと感じています。
まぁ、ヒーリングをしてての実感ですので日本人全員の平均がどうなのかまでは分かりませんけどね…
 
パーセンテージは兎も角として、言いたいのは「人の心ってのはそんなに思いのままにはコントロール出来ませんよ」ってことです。
それを当たり前だと思う人も多いでしょうが、「そんなことないだろ!」と捉える人も少なくはないのです。
 
(引用はじめ)
もちろんいろんな例外はあるのですが、誤解を承知で言うとパニック障害って「迷惑かけたく無い症候群」だなって思うのです。
(中略) エビデンスはナッシングですよ。でも、こういうひとに「迷惑かけよう」と、動いてもらうとテキメンに良くなってきたのであながち間違いじゃないと思うのです。
(引用終わり)
 
この方によると「迷惑かけてもいいんだ!って本気で思えれば、パニック障害は改善するのだ!」ってことらしいです(ー ー;)
まさにこれぞザ・『全ては気持ちの持ちよう論』って感じですよねぇ。
「病は気から」ってことなので、「気持ちの持ち様を改善すれば病気も無くなるのだ!」ってことなのでしょう…(ー ー;)
 
別にこの方がおっしゃることが100%間違いだって言いたいわけではありません。
ただね、『全ては気持ちの持ちよう論』ってそこまで『万能薬』みたいなモノじゃないのは確かです。
 
たま〜にカンフル剤として使うのなら効果があるかも知れませんけど、常用すべきモノではないです。
常用すればやがて『根性論』の依存症になります。
そのうち「ありのままでいいんだよ!」とか眼をギラギラさせて言い出します。
なかなかヤバいモノなのです!
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp