『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

仮定盛りと所謂一つの絶対正しいリクツ

私の造語に『仮定盛り』ってのがあります。
「こうに違いない!」という思い込みを土台にして、その上に「ならば、こうなるはずだ!」という仮定の話を『ブレない真実』のように盛り付けていくっていうやり方を表す言葉です。
 
で、盛り付けた話は仮定のはずが直ぐにその場で「そうに違いない!」という『確信』に変質していきます。
っていうか盛られてる途中で、もうすでに『ブレない真実』のように扱われていますけどね…
 
そして、またその『確信』の上に仮定の話が盛られていくのです。
ネバーエンディング盛り盛りストーリーです。
まぁ、思い込みと決めつけのコラボレーションですけどね…
 
思い込みと決めつけのコラボはやがてイリュージョンへと成長していきます。
そのイリュージョンは成長を続ければ、映画マトリックスに出でくるような本物と見紛うばかりの『仮想現実』にまで盛り上がります。(その人にとってはですが)
 
で、この仮定盛りにおいて一番問題なのは、根拠のないことを盛りつけること自体より『自分がどこまで話を盛っているのか、ご本人でさえ分からなくなること」です。
盛ってる意識がなくなると申しましょうか…簡単にいえば自分のウソを自分で信じるようになるのです。
 
つまり、仮定盛りにのめり込むほど自分の中で仮定が絶対に変わっていくということです。
絶対正しいリクツがその人の目の前に現れるのです。
 
絶対正しいリクツがベースにあるので、そこからいくら仮定を盛りつけてもすべては絶対正しいの延長線上ってことになるのです。
まぁ、あくまでも「その人の頭の中では」ですが…
で、最近その実例を拝見しました↓
マナー講師ってすげぇな…
自分の勝手に作ったマナーで人の行動をマナー違反にできるんだもんなぁ…
自分で勝手にマナーを作って、そのマナーをもとに他人の行動をマナー違反とするって、典型的な仮定盛りのやり方ですよねぇ…
仮定盛りってのはチカラを持たない者がやればオカシイこととしてすぐに否定されますが、社会的にチカラがある者がやれば『ご無理ごもっとも』で話が通ってしまったりします。
 
しかも通例化すれば、人によっては疑問に思わなくなったりもします。
学校や会社の変な慣習がそうやって出来ていくこともあるんじゃないでしょうか?
 
変な話が絶対正しいリクツとして通用している世界ってのは案外珍しくないと感じます。
オカシイ理屈はちゃんと否定されるはずだと無邪気に信じない方がいいってことです。
 
要は仮定盛りは一部の心が偏った人だけのお話ではないのです。
人は油断してるとすぐに自分の正しさをアクロバティックに証明したがる生き物ですからねぇ、誰であれ…
 
 
 
『このブログを浄化します』 


募集中‼  
お知らせ - 『クリアー整体ヒーリング』です
 
ヒーリングを習いませんか? - 『クリアー整体ヒーリング』です 

 
↓この記事がお気に召しましたら上中下3回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


癒し・ヒーリングランキング


 
orion12 | プロフィール | ブログサークル


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp