『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「いつも正解は用意されている!」と考える効率主義

無駄を省くってことはそりゃ悪いことじゃないでしょう。
ただ、何が無駄で何が無駄じゃないかってことを長期的に捉えるのは人間にとって相当な難題であると言えます。
 
俯瞰的な眼で見れば見るほど「無駄って何?」っていう『そもそもの出発点』自体ドンドン曖昧模糊としたモノになっていきますからねぇ。
無駄だと思ってたモノが見直されたり、有用だと思ってたモノが時代遅れのガラクタに成り果てたりってことはよくあることです。

 
人間万事塞翁が馬って故事があります。
幸は不幸となり、不幸はまた幸となり変転止まるところを知らないって諺です。
その変転が結局どういう結末を迎えるかは誰にも分からないのです。
 
効率主義は短期的に見れば合理的なんでしょうが、それがいつ非効率に転ずるかなんて誰にも分かりません。
変わりゆく『時と場合』にちっぽけな人間という種族が全て対応することなんて出来ないからです。

ここでいう効率主義ってのは「いつでも何処でも『ムダ』を省いてスピーディにやるのが一番正しいんだぜ」みたいな考え方のことです。
もっと言えば、物事を上手くやるための単なる道具ではなく、『価値観』としての効率に縛られてる思考のことです。

例えば自動車のブレーキにある遊びを無闇に少なくすれば事故のリスクは高まるでしょう。
そんなバカなことをする人間はいないだろうと思われるかも知れませんが、もしブレーキにある遊びを有効かつ必要なものだと十分認識していなければ、無駄なものとして効率よく削減される可能性は高いです。

まぁ、ブレーキの件は一つの例えですが、無駄を削ったつもりが返って必要なモノまで削り取っているなんてことが今の世の中には多い気がします。
「目先の効率だけを追いかけたせいで、終わってみれば使えないモノだらけのの無駄の山」ってことも少なくはないでしょう。
 
所謂効率主義について以上のようなことを述べたことがあります。
今回は『効率主義の素』になるモノについて考えてみたいと思います。
 
簡単にいえば『効率主義の素』とは「自分たちはすでに確固とした普遍的な答えを持っている!」という想いです。
答えを持っていると信じるがこそ、その地点に向かって無駄なく最短距離で行くという発想が生まれるのです。
 
答えを持っていないのに先を急ぐのを暴走と申します。
よって、効率主義を掲げる者は須く「自分は最も正しい答えを持っている!」と宣言しているのに等しいのです。
 
効率主義は時と場合によっては非常に有効に作用し得る性質のモノです。
逆にいえば元々限られた範囲内でしか成立し得ないモノだってことです。
未来における完璧な答えを人間は用意し得ないからです。
 
「効率主義は用法・用量を守って正しくお使いください」
私には今の世の中が、『効率主義を服用し過ぎた世界』に見えてしょうがないんですよね…
 
 
 
『このブログを浄化します』 


募集中‼  
お知らせ - 『クリアー整体ヒーリング』です
 
ヒーリングを習いませんか? - 『クリアー整体ヒーリング』です 

 
↓この記事がお気に召しましたら上中下3回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


癒し・ヒーリングランキング


 
orion12 | プロフィール | ブログサークル


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp