『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「生きることを捨てた次元を目指す」というサトリ系

人は魂があるからこの世にやって来ます。
魂がある者が肉体を纏ってやって来るのが誕生というものです。
 
『人間の生』は肉体と魂が結びついているが故に成り立っています。
肉体という器に魂というエネルギーの塊が入って結びついている状態がこの世では一番安定して強いからです。
 
生きてる限り肉体と魂は互いに深く結び付いています。
そして、肉体と魂が結び付いたところに心が生まれます。
 
魂は「やるべきこと」があるからわざわざこの世界にやって来ます。
所謂『この世』というのは言ってみれば「学校の夏休み」みたいな世界だってことです。
どういうことかというと「ある一定時間 (人生) の中で自分がやるべき宿題を抱えて『敢えて』やって来ている世界」ということです。
 
前世でやり残した宿題のようなモノをやるために人はこの世にやって来ているのです。
それが所謂輪廻転生することの理由です。
 
とはいえ厳密にいえば「人は生まれ変わらない」と個人的には思っています。
じゃあ、死んだらそれで終わりかといえばそうではなくて、大元の大きな魂に人生の『記録』として帰っていくのではないでしょうか?
 
一人分の魂が生まれて死んで生まれて死んでを延々と繰り返す所謂輪廻転生はないってことです。
そうではなくて、誕生する時は新しい肉体に大きな魂に蓄えられていた所謂『前世の記憶』の一部が付与されて生まれてきます。
新しい肉体と心を以って『前世の宿題』をやるためにね!
 
なので、「この世に存在する」ということは即ち「肉体を持っている」ということを意味します。 
そして、それは「生きている限り肉体を維持し続けなくちゃならない」という『宿命』を意味するのです。

で、肉体を維持するためのココロの推進力として人には欲望が与えられています。 
つまり、生きてる限り欲望と無縁でいられる人間は一人も居ないってことなのです。
 
最近以下のような文章を拝見しました。
いわゆるサトリ系の人の書かれたもののようです。
 
(引用はじめ)
最終解脱は生きることを捨てた次元だから、そのとき自己保存の本能から完全に解放される。
ただし覚醒・解脱しても、生きることを選択する人もいる。そういう時は、欲望・煩悩・心の機能を回復させるわけだ。
(引用終わり)
 
ハッキリ申し上げます。
サトリの最終形態がこの人のおっしゃる通り「生きることを捨てた次元とやらに行くこと」なら、サトリ系ってのは生きてる人間にとっては全くもって『有害無益』なモノであろうと存じます。
それって『人がこの世に来る意味』を丸ごと全部捨て去ろうって話ですのでね…
 
 
『このブログを浄化します』 
 

募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp