『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

『運命を拓く』ということの意味

森羅万象すべてのモノには波動があります。  
 
波動があるというのは常に動いているということです。 

動き続ければブレやらズレやらユガミやらが必然的に現れます。 
そのブレやらズレやらユガミやらを毎日コツコツ修正する作業が『生きる』ということなんじゃないでしょうか?
 
『生きる』ということは生が終わる地点まで己が命を運ぶということでしょう。 
命を運ぶのが運命なら、運ぶためのチカラが常に動いているエネルギーの波なのです。
 
逆にいえば常に動くことでエネルギーは生まれます。
エネルギーがなければ生きてはいけません。
 
だから、生きてる限りその波に乗り続けるしかないのです。 
上手いこと波に乗れるか乗り損なうかが運命の分かれ目です。
 
運命ってのは相対的なものです。
世の中のモノはすべて相対的に出来ています。
それは、それぞれの運命は常に絡み合い、影響を与え合いながら存在してるってことです。
 
だから、人と交わり、この世と交わることなくして運命は切り拓けないのです。
運命とはある意味『交わり』とも申せましょう。
昔の人が言った『吉凶禍福動より生ず』とはそのことではないかと思われます。
 
つまり、人の運は人・モノ・場所との出会いとその際における選択から生まれます。  
そうやって生まれた一つの『運』が巨大なジグソーパズルのピースのように繋がっていきます。
一見繋がって無いようなピースも何処かで繋がって一つの絵になるのです。
 
しかもそのパズルは一人の人間だけで完結するものではありません。
人の一生という小さなパズルはもっとずっと巨大な世界というパズルのささやかなワンピースに過ぎないからです。
 
ということは当然ながら一人の人間の範疇に『運命』というモノが全て収まるなんてことはありません。
他との交わりがあればこそ運というのは巡っていくのです。
 
何事にもタイミングってものがあります。
ここでいうタイミングというのは時・場所・人の条件が全部整うってことです。
 
上に書いた言葉で言うならそれはジグソーパズルのピースがパチンとハマる瞬間です。
その瞬間というのは一個人のチカラでどうにか出来るような代物ではないです。
 
運命を拓くとは、自分にやってくる運命の波を見極め、その波に乗るか乗らないかを自らの意志で決めることだと思います。
ホニャララ開運法って感じで、ちょこちょこオカルトな儀式をすれば変わるってモノでもありますまい。
お手軽な方法はお手軽な結果しかもたらさないのです。
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp