『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

自分の中の闇を見なければやがて心は闇に呑み込まれます

コインには表と裏があります。
裏だけを削り取ったら、その時点ですでにコインではなくなります。
表だけ削り取ってもそれは同じです。
 
夜が明けたら朝になる
雨が上がって晴れになる
光があれば闇がある
片翼だけの飛行機はどうやったって飛べないのです。
 
光の中に闇を見る人は、闇の中にも光を見い出せる人です。
光だけ見て闇を見ようとしない人はマヤカシにやられて闇に取り込まれる人です。
 
闇の何たるか知ろうとすれば闇に一歩近付くしかありません。
闇に近付けば近付くほど否応なく闇に触ることになるでしょう。
 
闇は何時もおぞましいばかりの存在ではないのです。
退廃的な甘美さみたいなモノも持ち合わせています。
 
そして、その退廃的な甘美さに絡め取られてしまう人も少なくありません。 
ていうか誰でもそんな甘い闇に取り憑かれる可能性はあるのです。
 
「自分は何があってもそんなモノに絡め取られない! そんな弱い人間じゃない!」なんて考えてる人ほど危ういです。
そういう考え方こそ一番闇に呑み込まれやすい考え方だと思います。
『自分の中の闇』が見えてないからです。
 
自分の中にある闇を見ることが出来なければ当然ながら自分の中にある光も真っ当に見ることは出来ません。
最初にも述べましたように、どちらか一方だけで成り立つものではないからです。
 
人には誰しも所謂『悪』に惹かれる心ってのが何処かに潜んでいるものです。
ご本人が気付いていようと気付いていまいとそういう気持ちが無い人は居ないのです。
 
(引用はじめ)
確かに、この世界には他者の悪意の念とかあるのかもしれない。でもね、私にはない。私の世界にはないです。なぜなら、私の世界にそういう概念がいらないから。
スピリチュアルって素敵なものだと思ってる。
だからその素敵な世界に悪意の念が飛んでくる、とか生き霊がいる、とかエネルギーバンパイア、とか私には必要ないなって思って。
(引用終わり)
 
この方にとっては悪意の念というのはどこまで行っても『他人事』のようです。
「自分には全く悪意の念なんてないし、自分の心の世界にそういうモノな飛んでくることもないのだ」ってことらしいです。
 
てことはご自分から他人へ想念エネルギーを飛ばしてダメージを与えるなんてことは想像だにしないのでしょう。
自分はいつでもどこでも誰にでも『善意の人』ってことなのかも知れません…
そういうファンタジーな世界に浸れば浸るほどやがて心は闇に呑み込まれていくのにねぇ。
「地獄への道は善意が敷き詰められている」って言いますから…
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp