『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「正しい!」の比べっこを続けるほど『怒りの沸点』は低くなる

目の前に100人の人がいれば100通りの「正しい!」が存在します。 
みんな自分が正しいと思っているからです。 

もしその100人の中の1人が自分の「正しい!」を何処までも妥協なく押し通そうとすれば最終的に何らかのチカラを行使して相手を捩じ伏せるしかなくなります。 
万人が心から納得する「正しい!」なんて何処にもないからです。

知力・暴力・権力…如何なるチカラであれ、それを他に対して行使し続けるなら波動的に荒々しく尖っていきます。 
つまり、『正しいの比べっこ』というものをやればやるほど必然として荒々しい波動に染まっていくということです。 
 
自分の「正しい!」を他者に押し付ければ心の許容量は必然的に減少します。
 単純に考えてみてください。
「自分が正しい! 自分が正しい!」と何時も考え続けているような人が他人に対して寛容でいられるかどうかを。
 
で、その「心の許容量が減少し続けた者」がたどり着く先の一つが『マイワールド認定世界チャンピオン』です。
『マイワールド認定世界チャンピオン』ってのは私の作った造語ですがね。
 
ここでいうマイワールドというのは「自分は何時も必ず正しいのだ!」というファンタジーな世界のことです。  
 それは自我の肥大化がドンドン進んでいった先のカタチです。
進んだ先に「自分は何時も正しいのだ!」という振り切れた御伽噺の世界が待っているのです。 
 
つまり、『マイワールド認定世界チャンピオン』とはエンドレスに最強の「正しい!」パンチを炸裂させ続ける『無敵の人』のことです。 
あくまで「その人の中のファンタジー世界では」ですがね…
 
このファンタジー世界は善悪二元論で成り立っています。
「いつも自分の内側にある善」と「いつも自分の外側にある悪」とによってです。
 
「自分の内なる悪」なんて想定しようものなら、途端に絶対王者の座から転げ落ちてしまいます。
チャンピオンにお墨付きを与えている『マイワールド』の前提がその時点で崩れるからです。 
 
チャンピオンベルトには『絶対善』という価値が付与されているがゆえに輝くのです。
ていうか「輝く!」と信じてるのです。
 
それゆえに『マイワールド認定世界チャンピオン』の症状が進めば進むほど、その人は脊椎反射的に動くようになります。
何かに突かれたイソギンチャクのように、自分の信じる『絶対善』が侵害されたと感じた途端びっくりするほど過激な反応を見せたりするのです。
 
最近増えたと感じるやたらと心の沸点が低い人の中には『マイワールド認定世界チャンピオン』が少なからず含まれている気がします。
だから、「『正しい!』にこだわるのもほどほどにしといた方がいいのに」と思うのです。
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp