『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

広島での不思議な話

ライブドアブログからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。
向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。
 
とはいえ全部消えてなくなるのも惜しい気がします。
復刻版と言いますか、古い記事の一部は手直しなどして、ぼちぼちとこちらへ上げてみたいなと考えております↓
 
何年か前広島に行った時のことです。 
インターネットで調べた格安のビジネスホテルに泊まったのです。 

部屋に入った時は取りあえず何ともなかったのですが、ユニットバスの部屋を開けた途端ドヨヨ~ンとした空気の重さと電気を点いているのに何故か感じる仄暗さがドスンとやって来たのでした。 
5人の死んだ人のエネルギーがそこにはありました。 

なぜそんな所にギュウギュウ詰めになっているのだろう?と不思議に感じました。 
狭いユニットバスから外に出てみると一枚の絵に気が付きました。 
よく話に聞くように裏側にお札でも張ってあるのかと思ったのですが、ハズレでした。 

波動的に見てみるとどうも所謂霊能力?というか何らかのチカラを持っている人の描いたものだろうなと解りました。 
その絵のせいでみんな客室には出てこられないみたいでした・・・ 

多分その部屋では色んな『怪奇現象』が起こったんだろうなと推測出来るのですが、 どんなチカラであれ『力ずくで』封じ込めるみたいなやり方は私にはあまりイイ感じには思えませんでした。 
もちろんその5人の方とはその後円満に交流して浄化させていただいたのですが、何だかなあ…(哀)。 
 
ここまでが15〜16年前に経験した話を10年ほど前に記事にしたものです。
で、おまけと言ってはなんですが、もう一つ広島で体験した不思議な話を書いてみます。
 
ある時期、広島で開催されていたとあるヒーリングの講習会に足繁く参加していました。
整体の先生のところを辞めて、次はどうしようか暗中模索していた時期のことです。
 
ある日の講習会終了後、クルマで来ていた地元の方に、ヒーリングの主催者と一緒に、広島駅の近くまで送ってもらえることになりました。
で、私は後部座席に座っていて、前の席の二人の会話を聞くとも無しに聞いていたのです。
 
大分クルマが街中に入って大きな川を超えるあたりで、ヒーリングの主催者が運転手の人に右手を指して「この向こうが原爆ドームですか?」みたいなことを聞きました。
その時です!
クルマの窓は全部閉められていたにも関わらず、何かの焦げたニオイが強烈に鼻を突いたのです。
 
そのニオイは木綿か何かの布が、その瞬間に鼻面で焼け焦げているようなニオイでした…
まあ、橋を渡り切るとまるで何も無かったかのように消えてしまったんですがね…
それが布のニオイでまだ良かったなと今でもしみじみ思います。
 
 
『このブログを浄化します』 
 

募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp