『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「術者の人間性で呪術の効力は変わるのだァ」な〜んて話

生物と無生物ではエネルギーの強さも量も全然違うのです。
無生物のエネルギーは生物に比べて圧倒的に微弱です。
良いとか悪いとか以前にエネルギーとして圧倒的に微弱なのです。
 
お守りであれお札であれ、何も呪術的なことをしなければ『原料』そのものの波動を出しています。
紙や布などそれが作られた材料本来の波動をです。
 
つまり、もし何かの物体から眼に見えない強烈なエネルギーが出ているとしたら、先ずその『物体』そのもの自体から発しているエネルギーではないだろうということです。 
物の怪やオニ、亡くなったヒトや生きてる人の想念エネルギーなどが作用してチカラを与えている可能性が非常に高いのです。
 
また、そういった品物には強弱はともかくとして呪術的なチカラの類いが仕込まれていることも少なくありません。
元々そういったチカラを入れることによって使えるようにする意図がある物が多いのでしょうね。
 
要は所謂スピリチュアルグッズというのは全て「そこに入ってるエネルギーが何かってことがキモだ」ってことなのです。
物自体に大したチカラはないのだから、何か神秘的な現象が起こるとしたら他から引っ張って来たエネルギーが起こしているからです。
 
これまで何度か以上のようなことを申し上げてきました。
お札だのお守りだのといってもそれ自体には何ら特別なチカラは無いということです。
 
で、先だって概略以下のようなお話を拝見しました。
「お札のようなものは、形式や作法が正しければ同じように効くというものではなく、良くも悪くも作る人次第で効果が変化するものです。作る人の人間性が良くなければ、お札の効果は期待出来ません。」
 
簡単に言えばお札の効力は作る人の人間性に左右されるってことです。
作る人の技術とか霊能力とかではなくね!
何だか変なお話ですよねぇ…
 
例えば会社において人間を評価する時先ず何を見るでしょう?
普通はその人の仕事に関する能力や知識みたいな部分から見ていくはずです。
仕事が出来るか出来ないかは大抵そこら辺で判断するからです。
 
もちろんどんな会社であろうと人間社会ですからその人の人間性は無用ということはありません。
ただ、どんな良い人間性があっても、仕事に必要な能力や知識・技術がなければ使い物にはならないでしょう。
 
お札にも同じことが言えると思いますよ。
お札だって現実社会の他のモノと同じコトワリの中で動いているということです。
 
まぁ、個人的にはお札ってモノ自体あまり評価はしてませんので、お札を作るための能力や技術ってのが具体的にどんなモノか存じ上げませんし、そんなに興味もないんですけどね。
とにかく「術者の人間性で呪術の優劣が決まる」なんてのは、なかなか信じ難いお話であるのは確かです。
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp