『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

所謂『霊能者』の簡単な目利き

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』ですからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。

とはいえ全部消えてなくなるのも惜しい気がします。
復刻版と言いますか、古い記事の一部は手直しなどして、ぼちぼちとこちらへ上げてみたいなと考えております↓
 
2017年8月の記事
タイトルの簡単な目利きとは「おおよそ初歩的な目利き」ということであって、「目利き自体が簡単である」という意味ではありません。 
最初に誤解のないようにそのことを申し上げておきます。 

先ず一つ目のモノサシとしてその人の 共感するものを見る」ということがあります
その人の周りにあるものを観察して判断していくのが一番簡単な方法です。

その人の読んでる本や尊敬する人物、趣味嗜好などを知るだけでも結構「見えてくるもの」はあるでしょう。 
これは逆に自分自身の波動のレベルを客観的に知る目安にもなります。

二つ目として一つ目とも関連しますが、その人の心の視野の広さを見ていくのです。
話したり文章を読んでいて『狭〜い範囲』のことしか言ってないなら眉に唾をつけた方がいいかも知れません。

例えば何でもかんでも先祖の障りだ祟りだという人がいるなら『そこ』しか見えてない可能性が高いです。 
どう見たって心の視野が広いとは言えないでしょう。

或いは何でも霊的なモノと結びつけてもっともらしく曰く因縁を語る人も怪しいと思います。
別にオカルティックなことに限りませんが、本当のことっていうのは大抵そんな分かりやすいオチは付いてないですからねぇ…

またそれと関連しておっしゃることが薄っぺらい感じというのも目利きのためのモノサシになります。
ここで「薄っぺらい」というのはご自分の経験や体感ではなく、自分の外側から引っ張ってきた知識なり見聞を実しやかに語ってる状態のことです。
要するに自分のモノではない、身に付いていないモノをアウトプットしているのです。

そうはいってもそんな「薄っぺらさ」なんて素人には分かりませんという方もいらっしゃるでしょう。
もちろん丸っきり知らないことは誰しも判断が付かないものです。

だから、ここでいう「薄っぺらさ」みたいな感覚を捉えるにはある程度の経験値が要るのも確かです。
目利きをするには経験が必要なのです。

しかしながら、例えばスポーツで言ったらプロ選手くらいの経験値が目利きに要るかといえばそんなことはありません。 
その競技をある程度やってきた人なら一定時間見ればその選手が上手いか下手か、少しくらいは分かるはずです。

スピリチュアルやオカルトに関してもある一定以上の経験値があればそれに類する感覚は養われていくはずなのです。 
ここまで3点ほど申し上げた点を考慮してオカシイなと感じたら立ち止まってみるのも一つの手かなと思います。


関連記事 霊能者を見極める一番簡単な方法 - 『クリアー整体ヒーリング』です

 
 
『このブログを浄化します』 


募集中‼  
お知らせ
 

↓この記事がお気に召しましたら上中下3回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


癒し・ヒーリングランキング

 

orion12 | プロフィール | ブログサークル

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜除く) :月~土 10:00~19:00
 
ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

https://blogcircle.jp/commu/414/topic/3