『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

『今』を呪詛するノスタルジーな言葉

とにかく「昔は良かった!」っていう人がいらっしゃいます。
堕落した『現在』と理想郷であった『過去』を対比させるような心の在り方です。

昔の人は立派で純粋で、今の人間は心も身体も堕落してしまったと考えているのかも知れません。
「時代を経るにつれ世界は段々ダメになる」って考えるのは仏教の末法思想ユダヤキリスト教の終末思想もそうですし、古今東西よくある考え方なのでしょう。

からしたら時代が進むほど世の中なり人間なりがダメになるって考えるのは、「現在進行形の『世界』を呪詛してるだけだろう」と感じます。
本当は大して良くもなかった過去を持ち上げることで、今ここにある自らの不遇を『世界』のせいにしようとしているだけだとね。

非常時の今の世の中においては、理想郷であった『過去』は『古き良き日本』として表現されます。
「昔の日本は今のような堕落した道徳なき国では決してなかったのだ!」と熱く語られるのです。

鬱屈した心を癒すガス抜きとしては、そういう考えがあっても、いいのかも知れません…
ただ、それをガス抜きのための『単なる物語』としてではなく、『本当にあった甘美な話』として信じてしまえば心は迷います。
そういったモノは、どこまで行っても『見果てぬ夢』に過ぎないからです。
 
例によって例のごとく独断と偏見の塊ですが、昔は良かったって事あるごとに言うような人はそれだけで評価が二段階くらい下がります。
何故なら、そういう人は俯瞰的にモノを見る能力が衰えてると感じるからです。

過去を美化するあまりモノを観る眼にバイアスがかかり過ぎているとも言えるでしょう。
そういう状態の人を個人的にノスタルジー濃度の高い人って呼んでます。
 
人間は歳を取れば取るほどノスタルジー濃度は高くなっていきます。
それは大なり小なり誰だってそうです。
 
ただ、『過去』を美化すればするほど、目の前にある『今』は醜く歪んでいきます。
『過去』を上げれば相対的に『今』は下がるのです。
 
ていうかノスタルジー濃度の高い人は今を下げたいがゆえに過去を上げてるのでしょう…
意識的であれ、半ば無意識にであれね。
 
それを先ほど「現在進行形の『世界』を呪詛している」と申し上げました。
で、そんな呪詛を明確に表現した言葉を改めて発見しました↓
日本はいつからこんな国になってしまったのでしょう?
 
この手の言葉って手を変え品を変え世間のあちこちで使われています。
例えば「あなたはいつからそんな人間になってしまったの?!」みたいな…
そういう『呪いの言葉』を頻繁に使いたがる人が周りにいたら要注意だと思いますよ。
 
 
 
『このブログを浄化します』 
 
 
 
↓この記事がお気に召しましたら上中下3回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


癒し・ヒーリングランキング


orion12 | プロフィール | ブログサークル


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。
 

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp