『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「マニュアル通りちゃんと出来れば何事も上手くいく」というファンタジー

このブログではこれまでにスピリチュアルな『根性論』というものについて繰り返し書いてきました。
ここでいう『根性論』とは「気力が充実さえしていればよっぽどのことがない限り世の中大抵のことは精神力で乗り切れるのだ〜! 」みたいな考え方です。
 
この根性論の仲間に「問題ってのは自分で作ってるだけなんだよ!」的な『全ては気持ちの持ちよう論』があります。
これはいつでも「敵は我にあり!」っていう考え方が先に立ってる感じです。
「自分さえしっかりコントロールすれば何でも解決出来るのだ!」という前提が最初にあるのです。
 
で、その『全ては気持ちの持ちよう論』の発展形が『自己責任論』です。
ここではそれをスピリチュアル系『自己責任論』とでも申し上げておきます。
 
ここでいう『自己責任論』というのは「やると心に誓って物事に当たれば、どんなことでも出来ないことはない。」という前提からの「出来ないのは出来ない奴が悪いのだ」という考え方のことです。 
つまり、「やり方さえ間違わずに努力すれば何でも出来るのが当たり前!」という発想なのです。 
 
この「何でも出来て当たり前」という発想は「この世は予定調和の世界だとベーシックに捉えてること」を意味します。
ここでいう『予定調和の世界』というのは「何時でも何処でも誰にでも分かりやすく辻褄ってのは合うものだ」という考え方のことです。
 
もっと噛み砕いていえば「失敗するヤツは失敗するようなやり方を自ら選んでいるだけで、成功する方法に切り変えれば誰でも出来るに決まってる! だから、出来ないヤツは『出来る方法をちゃんとやろうとしていない』という意味において、単なる自業自得なのだ」ということなのでしょう。
要するに「何でもマニュアル通りにやれば出来るものなのに、やらないのはただの怠け者だ!」っていう気持ちが根底にあるのです。
 
一番問題なのが「何でもマニュアルみたいなモノが何処かにあるはずだ」って前提に立ってるところではないでしょうか?
それは『人間の知』もっと言えば『自分の知』に対する過信によって成り立つ考え方です。
 
人間というのは本質的に無知な生き物です。
人間ごときが何でも分かるわけがないのですから当たり前です。
人間そのものが無知なのですから、ましてや一個人たる自分という存在はもっとずっと無知です。
 
人間にとって世界は常に不条理で不透明です。
世界のほとんどを知らないのだから辻褄の合わせようがないのです。
 
世界は個人の半径3メートル以内で完結するような代物ではありません。
ただ、世界が個人の半径3メートル以内で完結するようなモノだと思わなければ、所謂一つの『自己責任論』も完結しないのです。
 
無知に対して過信で立ち向かえばいつか必ず行き詰まるでしょう。
要は何にしろ人間の考えた理屈通りには中々なるもんじゃないってことです。
 
 
 
『このブログを浄化します』 
 
 
募集中‼  
お知らせ - 『クリアー整体ヒーリング』です
 
ヒーリングを習いませんか? - 『クリアー整体ヒーリング』です    
 
↓この記事がお気に召しましたら上中下3回クリックをお願い致します 
 

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 
営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 
 
ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp