『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「正しい!」の比べっこばかりしていると悪意なく『正義』でぶん殴るようになる

目の前に100人の人がいれば100通りの「正しい!」が存在します。 
みんな自分が正しいと思っているからです。 

もしその100人の中の1人が自分の「正しい!」を何処までも妥協なく押し通そうとすれば最終的に何らかのチカラを行使して相手を捩じ伏せるしかなくなります。 
万人が心から納得する「正しい!」なんて何処にもないからです。


知力・暴力・権力…如何なるチカラであれ、チカラを年がら年中行使し続けることを是とするならば、遅かれ早かれ他者に対する『オラついた気持ち』が染み付いていくでしょう。
『正しいの比べっこ』というのは本質的に「やってやられて」の世界ですので、心は殺伐とせざるを得ないのです。

じゃあ、『正しいの比べっこ』というのは本質的に「やってやられて」の世界ってのはどういうことかというと正しい!って想いは自己完結しないモノであるということです。
「正しい!って想いは自己完結しないモノである」というのはどういうことかと言うと「正しい!ってのはそもそも他者との比較の上でしか成り立たない」ということです。
だから、結局『正しいの比べっこ』は「自分が正しいと思ってることを他人にも正しいと認めさせたい」っていう承認欲求のぶつかり合いなのです。

自分が正しい!というコダワリを持って他者と比較していれば、遅かれ早かれ他者に、自分の正しい!を押し付けたくなるのは当然の帰結です。
そして、自分の「正しい!」を他者に押し付ければ押し付けるほど心の許容量は必然的に減少していきます。
最近心の許容量が少なくなった人がどうなるか?について分かりやすい文章を拝見しました↓
「誹謗中傷はダメ」とか「やめよう」という言葉に、すごく危うさを感じています。なぜなら、誹謗中傷をしているという意識がなく、正しい批判だと思って誹謗中傷を繰り返している人が多いからです
「正しい批判だと思って誹謗中傷を繰り返す」まさに心の許容量が少なくなった人にありがちな思考パターンかと思います。
要は善意のカタマリなのです。
 
善意のカタマリで、自分のやってることが良いことと信じた状態で相手に容赦なく攻撃を加えるのです。
そんな人が最近は増えてる気がします。
 
別にその人にはその人の「正しい!」があっていいのです。私にもありますしね。
問題なのは他人には他人の「正しい!」があるってのが分からなくなることです。
 
理屈ではなく、感情・感覚として「そんな正しい!はあり得ない!」ってなってしまうのです。
なぜなら、「自分の正しい!が唯一絶対の正しい!だ」と深く強く思っているからです。
そうなれば、自分の正しい!を相手に押しつけたくなるのが『人情』です。
 
逆にそうならないためには「他人には他人の正しい!ってあるんだろうな」という考えをいつも心のどこかに置いとくことです。
たとえ自分の方が圧倒的に正しい!と感じるとしてもです。
それが心の視野を狭くしない一つの方法です。
 
 
 
『このブログを浄化します』 


募集中‼  
お知らせ
 
ヒーリングを習いませんか?
 
↓この記事がお気に召しましたら上中下3回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


癒し・ヒーリングランキング

 
写真で体験ヒーリング (記事一覧)
 
orion12 | プロフィール | ブログサークル


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜除く) :月~土 10:00~19:00
 
ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp