『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

この世に『呪詛』が溢れる理由

2020年5月にライブドアブログ (『クリアー整体ヒーリング』ですからはてなブログに引っ越しましたが、すべての記事をそっくりそのままこちらへ移す予定はありません。

向こうでは10年あまり、ほとんど毎日更新して来ましたしねぇ、古い記事は朽ち果ててもいいかなって気がするのです。
 
とはいえ全部消えてなくなるのも惜しい気がします。
復刻版と言いますか、古い記事の一部は手直しなどして、ぼちぼちとこちらへ上げてみたいなと考えております↓

ここでいうところの『呪詛』というのは「誰かに対してエネルギー的な意味で眼に見えないカタチでネガティヴな影響を与えようとする方法または手段の全て」とお考えください。
マジナイ・ノロイ・呪術・念送りなどと呼ばれる類いのモノも含みます。 

一般的に使われる呪詛という言葉の意味より随分範囲が広くなっていますが、他にピッタリ当てはまる言葉も中々無いのでそんな風に使わせてもらっておりますm(_ _)m
 
「呪いなんて時代錯誤なモノはこの21世紀の世の中にあり得ない!」みたいなことをおっしゃる方がいらっしゃいます。 
つまり、呪詛の類いは前近代の古くさい単なる儀式に過ぎないという認識なのです。 
自分とは関係ない時間も空間も遠くにある特殊な魔法のようなモノという感じなのでしょう…
 
しかし、現実に呪詛はこの世に溢れています。 
ヒーリングなどしておりますと嫌でもそのことを思い知らされます。
 
じゃあ何故そんなにも呪詛が溢れているのか? 
昔話に出てくる丑の刻参りみたいな色んな意味で特殊な儀式など必要ないからです。
 
それはありふれた人間の心の働きに根ざしています。 
一言で言えば嫉妬ってヤツです。
 
嫉妬が所謂『呪い』を生みだすのです。
呪いなんてないという人も嫉妬なんてこの世にはないとは言わないでしょう。
 
例えば恋敵に対して「あの人フラれればいいのに!」とか仕事のライバルに対して「失敗しろよ!」とか何度も繰り返し思うのも呪詛の一つですからね。
特別な儀式なんてしなくてもココロ一つで呪詛は成立するということです。
 
そして、この世界には呪詛の元となる妬み、嫉み、恨み等がいつでもどこでも誰にでも携帯電話並みにあるのです。 
むかしむかしのお話ではなく、現在進行形の出来事としてね。
 
インターネットの普及によって嫉妬も呪詛もその拡散性が飛躍的に増しています。 
少しだけ濃いめの悪意が簡単に呪詛になるのを止めることは難しい時代です。 
その意味ではノロイなんてないという方が時代遅れなのかも知れません…
 
 以上は2016年6月の記事ですが、その時より状況は芳しくない方向へ向かっているように感じます。
この先人心が安定すれば、呪詛も減るはずとは思うのですがね…


関連記事 「ささやかな呪詛もやがて、塵も積もれば山となる」って話 - 『クリアー整体ヒーリング』です

 
 
『このブログを浄化します』 


募集中‼  
お知らせ - 『クリアー整体ヒーリング』です
 
ヒーリングを習いませんか? - 『クリアー整体ヒーリング』です 

 
↓この記事がお気に召しましたら上中下3回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


癒し・ヒーリングランキング


orion12 | プロフィール | ブログサークル

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

https://blogcircle.jp/commu/414/topic/3