『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

所謂『悪魔の契約』とチカラをもらうための代償

ここでいう所謂『悪魔の契約』というモノについて説明しておきます。
人外のモノに誘導され操られて何らかの現世利益(金儲けや立身出世、超自然的なチカラの取得など)と引き換えに人外のモノとギブアンドテイクの関係になることです。
 
念のため申し上げれば、本当に『悪魔』なるモノと契約書を交わしてたりしているわけではありません。
ていうかキリスト教などで偶像化されている所謂『サタン』と呼ばれるモノが実在しているとは個人的には思っていないです。
 
亡くなったヒト、物の怪、オニ、式神、蟲、生き霊などのエネルギー体、それらエネルギー体の合体した得体の知れないモノなどなどの『人外のモノ』が悪魔の契約の相手です。
『悪魔の契約』ってのは、そういったモノに呼びかけ、願いを叶えたならその代償を支払わなければならなくなるってことなのです。
 
『悪魔の契約』みたいなことをしたがる人ってのは古今東西大勢いらっしゃいます。
その中には霊能力と呼ばれるチカラが欲しくて契約する人も少なくありません。
で、また最近霊能者を名乗る方のこんな文章を拝見しました↓
霊界の法則にのっとれば、 霊能力を使った人の身体を蝕むか、 その人の家族にその代償を支払わせ… 例えば、奇形児が生まれたり、 もしくは、霊能力を使った本人の寿命を縮めたり、 愛する人を幽界に持っていかれたり… つまり死ぬということなのですが、そういった代償が必ず起こります。
この方のおっしゃることが正しいとするならば、霊能力を使った人は必ず何らかのダメージを受けるみたいです。
それも寿命が縮むとか死んでしまうとかって相当にハードなモノです。
 
で、それが霊能力を使う代償なのだそうです。
代償と霊能力はワンセットってことのようです。
 
この代償が必須!って考え方がすごく『悪魔の契約』っぽいなと感じます。
何かのチカラをもらう代わりに自分の何かを差し出すってところがね。
 
でも、そもそも一々生命と引き換えにしなくちゃならないほどのチカラって必要なんですかね?
もし霊能力が本質的にそういう性質のチカラなら、人間にとって『百害あって一利なし』じゃないでしょうか?
 
不自然で無理のあるモノって感じがします。
元々人間に備わっているモノならそんな歪つなことにはならないって思うのです。
逆にいえば代償を一々支払わなければならないとしたら、それは後天的に随分無理をして手に入れたモノってことです。
 
ここでいう代償とは「自分の方から依頼して相手から貰ったモノに対する対価」という意味だと思います。
であるなら、霊能力ってのは人間に本来備わっているモノではなく、「対価を払う代わりに人外のモノに与えてもらったチカラ」ってことになります。
まあ、霊能力ってのがすべてそういう性質のモノであるかどうかは、また『別の話』ですけどね…
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp