『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

善も悪も有為転変する

100人の人間がいれば100通りの「正しい!」が存在します。 
誰しも自分の思考を通して「正しい!」を認識するからです。 

すなわち純粋に客観的な「正しい!」なんて何処にも存在し得ないのです。 
少なくともこの人間世界においてはね… 
 
結局『自分』というフィルターを通さなけりゃ「正しい!」も存在しないってことです。
そして、その『自分』っていうモノは様々な外的な要因によってコロコロ移り変わります。
つまり、「正しい!」なんて幾ら言ったところで、それはどうしようもなく儚いモノなのです。
 
そんな儚いモノを絶対的なモノだと勘違いしてしまえば、人はあっという間に傲慢になります。
そして、その傲慢を『善意』と名付けたりするのです。
 
そもそも善悪という概念は人間が勝手に作った『創造物』です。
善悪は所詮十人十色の人間によって用意された『物事を計るための物差し』の一つに過ぎないのです。
要はどこまで行っても相対的なモノだってことです。
 
人間は元々主観的な存在です。
主観というものは常に揺らぎながらその人の中に存在しています。
一人一人が見ている『世界』というモノはそれぞれの主観という揺らぎの中にあるということです。
 
善意だの悪意だのといったところで、普遍不動のモノとしてどこか人間とは関係ないところに独立して存在しているわけではありません。
簡単に言い換えれば絶対善だの絶対悪だのってモノは何処にも無いってことです。
善悪は己れの心の揺らぎの中にだけ存在するのです。
 
で、その「善悪は己れの心の揺らぎの中にだけ存在する」ってのを十分理解出来てないとこんな風になります↓
善意は信念であり、悪意は快楽です。この違いをよく見極めてください。
「善意は信念であり、悪意は快楽」と善悪の意味を固定化してしまってる時点でボタンの掛け違えを起こしています。
固定化すればするほど眼前で起こる『揺らぎ』に心が対応出来なくなっていきますので。
 
それでも、多くの人が「ブレない自分を獲得するのだ!」などと言って『心の固定化』を望むのです。
その方がずっと心が安定して楽に生きていけるはずだと信じてしまうからでしょう…
 
実際には固定化すると心は安定するけど、マヤカシに呑み込まれます。
ていうかマヤカシの安定に心が酔うのです。
 
いわばジャンキーがクスリをやってラリってる時に感じる『多幸感』みたいなモノです。
それは目の前にある事実と己れの心がかけ離れていく第一歩です。
 
そうならないためには出来るだけ心の揺らぎに『自分』を添わせることが肝要です。
不安と希望を友として!
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  
 

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp