『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「無かった過去』へのノスタルジーと新しい時代で前を向くこと

とにかく「昔は良かった!」っていう人がいらっしゃいます。
堕落した『現在』と理想郷であった『過去』を対比させるような心の在り方です。
 
まぁ、そもそも過去が理想郷であるのかどうかってのが分かりませんけどね…
そして、もし万が一過去が理想郷であったとしても今となっては『失われた楽園』でしかないのです。
 
儒教のように「理想は全て太古の昔にあり、人はその時代に戻ることで賢者としての知恵を手に入れることが出来る!」なんて考え方は個人的には全くのマヤカシだと思っています。
最初のボタンから掛け違えてると強く感じるのです。
 
昔の人は立派で純粋で、今の人間は心も身体も堕落してしまったと考えているのかも知れません。
「時代を経るにつれ世界は段々ダメになる」って考えるのは仏教の末法思想ユダヤキリスト教の終末思想もそうですし、よくある考え方なのでしょう。
 
からしたら時代が進むほど世の中なり人間なりがダメになるって考えるのは、「今ここにある自分の不遇を呪詛してるだけだろう」と感じるのです。
大して良くもなかった昔を持ち上げることで、しょぼくれた過去の自分も美化出来るって寸法です。
 
宗教やスピリチュアルではよく『堕落した終末』と『純粋な原初』が対比されます。
本当に純粋だったかどうかは別として原初は純粋であるというある種の信仰です。
 
非常時の今の世の中においては、それが『古き良き日本』として表現されるのです。
「昔の日本は今のような堕落した道徳なき国では決してなかったのだ!」と熱く語られたりします。
 
鬱屈した心を癒すガス抜きとしては、そういう考えがあっても、そりゃいいのかも知れません。
単に酔っ払いのよもやま話的に『昔は良かった物語』が語られる分には害も少ないでしょう。
ただ、それを物語ではなく、本気で信じてしまうのは如何なものかなと感じるのです。
 
(引用はじめ)
いつから日本人はこんなに不平不満ばかり言う国民性になったのだろう❓
いつからこんなに金金とさもしい国民性になったのだろう❓
(引用終わり)
 
引用文の人にとっては昔の日本ってのは途轍もなく美しい清廉潔白な人間ばかりが住む国だったのでしょうねぇ。
個人的にはファンタジーとしか思えませんが…
 
とにかく人間って生き物は「昔は良かった!」と能書き垂れながら千年・二千年と長い時間を過ごしてきました…
その間本質的な部分において、そんなに進歩したようには私には感じられないのです。
ましてやこの20年・30年をや!
 
改めて率直に申し上げます。
たとえ未来が暗澹たる予感に覆われていたとしても、それでも前を向いて進んだ方が、『失われた美しい日本』などという後ろ向きのノスタルジーを追いかけるより遥かにマシだと。
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp