『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

荒々しい言葉は『心の佇まい』をあらわす

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。
 
エネルギー的に見た雰囲気というのは、それぞれの人・物・場所から『それ固有の波動エネルギー』が、そこはかとなく漏れ出している状態のことを指します。 
それが人間であれば、漏れ出している雰囲気とその人が元々持っている人間性とが混じり合って感じられる気配が、その人の『佇まい』なんだろうと思うのです。
 
その『佇まい』は日頃の立ち居振る舞いに現れます。
言葉の端々、行動の端々に現れるのです。
 
日々の何気ない言葉や行動の集積がその人の波動のレベルを形作っていきます。
そうやって形作られた波動のレベルがまた次の『佇まい』の素を作り出すのです。
つまり、波動のレベルと人の持つ『佇まい』は深くリンクしているということです。
 
特に言葉の荒々しさには十分気を付けて見ておいた方がいいです。
日常的に荒っぽい言葉を使い続けると波動のレベルは下がりやすくなります。
言葉の荒々しさには荒々しい想念エネルギーを増幅やすい性質があるからです。
 
単純な話、荒々しい行動や言動を繰り返す人の波動のレベルはドンドン低くなっていくものです。
だから、その人の言葉や行動から漂う『佇まい』を見ればその人の波動のレベルはおおよそ推測出来ます。
 
とあるスピリチュアル系の方がこんな文章を書かれていました。
 
(引用はじめ)
裏で「おかしい、そんな筈がない」と喚いている便所虫がいるらしいです。呪詛でも掛けたつもりでいるのか分かりませんが、蚊ほどにも感じませんよ。身の程を知りなさい。
(引用終わり)
 
この方の心の佇まいはどう感じられますでしょうか?
私は「一事が万事なのかなぁ(ー ー;)」って感じてしまいます。
 
荒っぽいから即ちダメとは申しません。
現実世界では否応なく荒々しさが必要になることもあるでしょうから。
 
ただし、波動のレベルでいうならば荒々しくなればなるほど波動は低くなるのです。
そこに例外はありません。
 
また荒々しいココロを日常的に維持したまま所謂霊的なモノにたびたび触れていると当然触れるモノは波動のレベルの低いモノとなっていきます。
類は友を呼び、朱に交われば朱くなるです。
それも例外なくね!
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp