『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

神社仏閣は『良いモノ』ばかり居るわけじゃない

ヒーリングなどしておりますと波動のレベルの低いエネルギーが人間の心や身体の中に入っているのに出くわすことはありふれた日常的な出来事になります。
そういったエネルギーが何処から来るかというと大雑把に分けて「人から来るか・場所から来るか」のどちらかです。
 
つまり、その人の中に入ってるエネルギーはその人が出会った人か、行ったりした場所か、どちらかからやって来るということです。
もっと言えば物ってのもありますが、物のエネルギーってのは大抵人か場所に付随するモノです。
 
エネルギーをもらった場所のなかには神社仏閣ってのも当然あるでしょう。
別に信心深くなんてなくても、旅行に行けば観光がてら寺社を巡ったり、自宅や勤務先の近所に神社があれば、その中やそばを通ったりすることはありますからね。
わざわざ境内とかに入り込まなくてもアチラとこちらのピントが合えばエネルギーはやって来ます。
 
そもそも神社仏閣にはカミサマが居るから悪いモノは近付かないと思ってる人もいらっしゃるかも知れません。
ていうか神社巡り大好き系のスピリチュアルな人々は無邪気にそう信じてる人が大多数のような気がします。
 
でも、ハッキリ言って神社仏閣にいるエネルギーってのは玉石混淆です。
簡単にいえば清らかなモノもいれば穢れたモノもいます。
 
特に大きな神社とかは本殿のものとは違う社を敷地の中にいくつも祀ってたりしますしね。
鬼が出るか蛇が出るか、何が出てくるかなんて分からない状態です。
 
それに、そういう場所にいるチカラの強い人外のモノはカミサマ的に崇められていることが少なくありません。
その勢力範囲が神社仏閣の外まではみ出してることもあります。
 
カミサマ的に崇められているといっても絶対善のGODみたいな存在とは元々思われてません。
大抵は御利益もあるがタタリもある『神様』として認識されています。
 
スピリチュアルな世界にはそういった所謂一つの『神様』に踊らされている人が大勢いらっしゃいます。
それで「神様に呼ばれた」と言って神社仏閣に行ってみたり、不思議な現象を見せられたりするのです。
中にはお供え物を要求されたり、何かやることを与えられたりもします。
 
そうやって人外のモノとの繋がりがドンドン強くなっていくのです。
ご本人が強くなることを嫌がらなければね…
観光がてら神社仏閣巡りをされるくらいなら普通は大したことは起こらないでしょう。
それでも、その機会が多いほど何か変なモノと繋がる可能性がその分高まります。
 
とにかく神社仏閣にいる眼に見えないモノとやたらと繋がろうとするのはオススメ出来ません。
良いこと尽くめじゃないですので。
 
 
 
『このブログを浄化します』 
 

募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp