『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

特別を求めし者の行き着く果て (霊能力篇)

世の中には『特別』であることを求める人がたくさん存在います。  
特別なチカラ、特別な感覚、特別な使命、特別な人生などをです。 
『特別』に憧れ、『特別』に囚われているといったほうがいいかも知れませんが… 
 
ここで言う『特別』とは例えば「自分は他人より世界の真実を知っている!」とか「自分は神より選ばれた人間である!」とかいう優越感に溢れた状態のことです。  
そういう状態になりたいと渇望し、「既にそうなったに違いない!」と思い込みたい方々が大勢いらっしゃるわけです。  
 
そういう方々が行き着く果てが所謂スピリチュアルな世界なのでしょう。
少なくとも『特別』を求める人が立て籠もる『最後の砦』としてスピリチュアルが有るのは確かだと思います。

何を求めようとその人の自由ですが、特別を求めれば求めるほど三次元的な日常からはズレやすくなります。 
三次元的な日常からズレればズレるほど物の怪など人外のモノが作り上げたファンタジーな世界に嵌まりやすくなるのです。
 
それで実際人外のモノが作り上げたファンタジーにコロッとヤラレてしまう人々が後を断ちません。 
ここでいう「ヤラレてしまう」というのは人外のモノの用意したマヤカシに絡め取られてしまうことです。
 
で、その一番分かりやすい例に霊能力の世界があります。
「オレってすげえ霊能力持ってるゼィ」って人がウジャウジャいらっしゃるのです(ー ー;)
 
(引用はじめ)
私の特殊な霊的能力は、私が特殊な霊体を持っていることに起因しています。たとえばどんなに強力な結界があっても、私の霊体はその結界に触れずに中のものを取り出せます。
(引用終わり)
 
新造人間キャシャーンとか仮面ライダーとかそんなモノになった気分なんでしょうねぇ(ー ー;)
この方のおっしゃる特殊な霊体ってのがどんなもんか分かりませんが、とにかく「オレって他人とは全然違う特別で比類のないチカラの源を持ってるんだぜ!」という自己顕示欲は分かります。
 
特別を求める人の「あるある」として「自分には他人にはない持って生まれた偉大な能力がある」って思いたがる傾向があります。
「持って生まれた」ってところがポイントです。
 
自分だけが運命に選ばれたって感じが欲しいんだと思います。
まぁ、一言でいえばそれってコンプレックスの裏返しに過ぎないんでしょうけどね。
 
そして、今時の言葉でいえば凡人が幾ら努力しても端から届かないような「チートな感じ」を追い求めるのです。
「チートとはずるいと感じるほど強いこと。または強い者のこと。」らしいです。
 
で、チートな能力なんていつまでも求めてると、最後は独りよがりの邪なジャイアンみたいになるのです。
そんなモノにはならない方が良いのにねぇ…
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp