『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

幽体離脱と霊能力

これまで幽体離脱について何度か言及してきました。
単刀直入にいってわざわざ幽体離脱をする必要性が全然分からないのです。
コントのネタには使えるかも知れませんが、それくらいかと思います。
 
何故なら、生きている者は最後は漏れなく亡くなるからです。
亡くなれば誰だって否応なく幽体離脱しますよね〜。
ということは黙ってても全員体験することなのです。
 
「いやいや、そうじゃなくて生きてるうちに幽体離脱することに意味があるんだろう!」とおっしゃる方もいるかも知れません。
それこそ折角肉体がある世界に来た意味がないんじゃないでしょうかね?
 
生き物みんながこの世にやって来るのは肉体を持てるからだと思います。
肉体という器を持つことで格段に波動のレベルの違った人・モノ・場所と出会えるチャンスが生まれるのです。 
 
肉体がない世界では、大きく波動のレベルが違う存在に遭遇する機会は少ないんじゃないでしょうか?
自分と比べて波動の高いものであれ低いものであれね。
 
だから、わざわざ苦労して肉体の外に出たがるのか分からないのです。
そんなことするよりしっかり地に足をつけて身体感覚を身に付ける方がずっと大切なことのような気がします。
 
以上のようなことを以前に述べました。
生きながらにして幽体離脱をする必要なんてないだろうって話です。
 
じゃあ、何で好き好んで幽体離脱したがる人が大勢いらっしゃるのかってことですが、結局特別なチカラを手に入れたってことなんだろうと思います。
幽体離脱という眼に見えない世界の特別なチカラを手に入れて「どうだ! オレってスゴいだろう!」ってやりたいのではないでしょうか?
 
ここで言う『特別』なチカラとは、霊界の真実を知ることが出来たり、常人に見えないモノが見えたりといった、たっぷり優越感に浸ることが出来る『他人にはないチカラ』のことです。 
そういう状態になりたいと渇望し、「既にそうなったに違いない!」と思い込みたい方々が大勢いらっしゃるわけです。  
そういう方々が行き着く果てが幽体離脱の世界なのかも知れません。
 
(引用はじめ)
体外離脱を1万回ほど行った後、、別に体外離脱をしなくても霊視や霊聴ができるようになりました。
(引用終わり)
 
この方によると幽体離脱を何度もすれば霊能力を養えるってことらしいです。
幽体離脱だけで十分すぎるほど危険なのに、それと抱き合わせで霊能力開発みたいなことまでしているのだとしたら、相当クレイジーな行為と言わざるを得ないでしょう。
 
自発的な幽体離脱という霊的に無防備な状態をわざわざ作った上で、霊能力開発みたいな眼に見えないアチラさんの興味を引くようなことをするってのは「どうぞ取り憑いてください!」って言ってるようなモノなのです。
まるでガソリンスタンドの真ん中でタバコを吸うようなモノです。
「一瞬でも早く止めた方がいいよ!」と心の底から思います。
 
 
 
 
『このブログを浄化します』 
 

募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp