『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

所謂一つのサトリ系と『世界の本質』とやら

このブログでは神秘体験をするしないに関わらず、覚醒とか悟りとかをいわゆるスピリチュアル〜に探求されている方々、もっと言えば「ワタシもこれからドシドシ悟っていくわよ!」って感じのノリの人々すべてを 『サトリ系』と呼んできました。 
サトリ系の人の所謂『悟り』って「この世界における不変不動の原理原則みたいなモノをある種の万能感とともに手に入れること」なんだろうと個人的には思っています。
 
言わば『ブレない正しさ』を自分のモノにすることです。
この『ブレない正しさ』ってのをサトリ系の人の好きそうな言葉に直せば『真理』ってヤツです。
 
サトリ系の人はよく『真理』なんて言葉を使われます。
私は所謂『真理』とやらには眉に唾をつけて見ています。
『進歩』とは本質的に真逆を向いた考え方だと感じるからです。
 
「進歩っていうのはあっちへぶつかりこっちで躓きながら、その結果として何かを掴むことで初めて成り立つものだ」と思うのです。
たまたまでは無く必然としてね。
 
なので、ずっとブレないというのは何にも進歩してないというのと同義です。
『ブレない正しさ』を目指すというのは自ら進んで『進歩』への道から遠ざかるということなのです。 
「試行錯誤を放棄する!」と宣言しているのに等しいからです。
 
結局サトリを目指すってことは自ら進歩を手放すってことに他なりません。
ブレない正しさ (真理) と試行錯誤 (進歩) ってのが矛盾せずに両立するわけはないからです。
 
 (引用はじめ)
悟るというのは、自分や世界の本質が、腑に落ちるという事で、そんなに、難しいものでもなく。神聖な自分になるのを、邪魔しているものを、解放していけば、誰でも、素晴らしい光が、現れるものです。
(引用終わり)
 
この方によると「悟るというのは、自分や世界の本質が、腑に落ちるという事」で難しいものではないそうです。
この時点でこの方のおっしゃる悟りってのが進歩とは縁遠いのだろうなってことが分かります。
少なくとも血の滲むような試行錯誤をベースにした考え方ではないのは確かでしょう。
 
生身の人間ってのは一人残らず無知に溢れています。
でも、サトリ系の人々の多くは「やがて人間はこの世界の全てを知り尽くすことが出来る」な〜んて信じてるように感じます。
 
ひょっとしたらサトリ系の人々は「真理っていうのはカミサマとかが予め用意してくれているモノ」と思ってるのかも知れません。
その人たちの中では「人間の外側にサトリの素みたいなモノがすでに存在していて、そのサトリの素を手に入れるだけで人間は悟れるのだ」 という『設定』なんじゃないかと…
 
もし「私は世界の本質を悟りました!」なんて真顔でいう人間が現実に居たとしたら、よっぽどのペテン師か、ヤバい人かのどちらかです。
どちらにしろ関わらない方が無難ってものです。
 
 

『このブログを浄化します』 
 

募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp