『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

見たいモノを見ているココロとチャネリングというモノ

古今東西全ての人間が自分の見たいものを見たいように見てきました。 
「見たいものを見たいように見ている」とは「その人の見ている所謂『現実』というのが、実は潜在意識やら先入観やらによって恣意的に集められた出来事の集積に過ぎない」ということです。 
その人好みに取捨選択されずコーディネートもされない純粋に客観的な『事実』など何処にも存在しないのです。
 
別の言い方をすれば「自分が見たいものと見たくないものを無意識に自動で選別する心の装置を全人類が標準装備している」ということです。
つまり、人間というフィルターを通してる限り「丸ごと全部ありのままに世界が見えるわけはない」ってことなのです。
 
以上を一言でいえば「人間は元々主観的な存在だ」ってことです。
純粋に客観的な視点を持つ人間などというものは何処にも存在しません。
 
主観というものには大なり小なり偏りが存在します。
一人一人が見ている『世界』というのにはそれぞれに常に偏りがあるということです。
 
以上のようなことをこれまでも何度も繰り返しこのブログで申し上げてきました。
なぜかといえばそこんところが『何かを見るという行為』の一番初めの出発点であり、忘れちゃいけない大前提だと考えているからです。
 
ただ、世の中にはこの「人間は見たいものを見たいように見ているだけだ」ってところにピンと来ない方々が少なからずいらっしゃるようにお見受けします。
特にスピリチュアル系とか自己啓発系とか宗教系には多いんじゃないでしょうか。
 
(引用はじめ)
チャネリングする時に大事なことはまず自分自身がクリアであることです。
そうでなければ降りてきた情報は、自分の価値観や世界観で「解釈」され、違うものになってしまいます。
(中略) 少なくともチャネリングをしています、という時には自分の感情やエゴは脇に置いておけること。
(引用終わり)
 
仮にチャネリングでもたらされた情報が自分にとってすごく有益な情報だったとします。
では、チャネリングでもたらされた情報が自分にとってすごく有益な情報だと何故分かるのか?
それは自分の価値観や世界観で「解釈」され、有益な情報だと判断されたからに他なりません。
 
つまり、解釈し判断したが故にそれが有益であると初めて認識出来るということです。
何によって?
「自らの価値観や世界観によって」です。
 
自らの価値観や世界観によってしか認識し得ない世界において、自分の感情やエゴを完璧に脇に置いておくなんてことは不可能です。
それは水の中でしか生存し得ない魚が濡れないように努力するのに似ています。
 
 

『このブログを浄化します』 
 

募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp