『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「神社には人間の願望実現のための装置がある」というファンタジー

ここでいう所謂カミサマってのは何かと申しますと「これまで世界のどこかで人間によって崇め奉られてきた眼に見えない存在全般」を指します。
そのカミサマの所謂一つの正統性だの妥当性だのってモノには関係なくね。

今回に限らず私がカミサマって言う時はそういうモノのことを想定しているとお考えください。
簡単にいえば「時代や地域に関わらず誰かが神さまって呼んできた眼に見えない存在はとりあえず丸ごと全部カミサマという『ジャンル』に分類しますよ」ってことです。

世の中の多くの人々が想定するいわゆる神さまってのは人間に何らかの御利益を与える存在として認識されています。
ぶっちゃけた話「自分に何か得になることをしてくれるのが神さまだ」っていう理解です。

人間と極めて近しい存在として神さまという超自然的な存在は設定されているのです。
「人間なんて関係ないぜ!」って神さまの話は皆無とは申しませんが、ほとんどないでしょう。
 
以上のような神さまに関する (テレビでいうところの) 前説明をこのブログでは何度もしてきましたが、最近この前説にバッチリなお話を拝見しました。
要約するとこんな感じです↓
 
「神社って宇宙に願い事を放つシステムの場所として作られている。上手いことお願い事が通ったら拝殿の3角のてっぺんから願い事が光の柱みたいなものになって宇宙に送られる。」
 
この方によるとカミサマどころか神社そのものが人間の願望実現のシステムとして作られたということらしいです。(あくまでも「この方の中では」のお話ですが)
ただ、人間に何かくれる眼に見えない存在ってのが居るとしたも交換するモノ無しでは何でもくれるわけじゃありませんがね。
 
何か貰いたければ何かを差し出す必要があります。
それをこのブログでは所謂『悪魔の契約』って呼んできました。
 
ここでいう所謂『悪魔の契約』というモノについて説明します。
人外のモノに誘導され操られて何らかの現世利益(金儲けや立身出世、超自然的なチカラの取得など)と引き換えに物の怪とギブアンドテイクの関係になることです。
 
念のため申し上げれば、本当に『悪魔』なるモノと契約書を交わしてたりしているわけではありません。
ていうかキリスト教などで偶像化されている所謂『サタン』と呼ばれるモノが実在しているとは個人的には思っていないです。
 
亡くなったヒト、物の怪、オニ、式神、蟲、生き霊などのエネルギー体、それらエネルギー体の合体した得体の知れないモノなどなどの『人外のモノ』が悪魔の契約の相手です。
そういったモノに呼びかけ、願いを叶えたならその代償を支払わなければならなくなるってことです。
 
神社は「所謂『悪魔の契約』などをする場」などでは端からありません。
人間のための願望実現のシステムなんて元々そこには存在しないってことです。
 
そういうことをするための場所として、もしそこを使うならその『報い』はいつかガッツリと受けることになるでしょうね…
己れ自身の『穢れ』としてガッツリと!
 
 

『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp