『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

ガッツリ何かに憑かれたら本人には『それ』が分からなくなります

「身も心も支配されて完全に操られている状態」を所謂『憑依』とするならそういった人はごく少数でしょう。 
ただ、様々な波動エネルギーの影響を受けて、心や身体に大きく変調を来たしてしまう人というのは世の中には大勢いらっしゃいます。 
そういった状況をここでは一応「憑かれた状態」としておきます。 
 
『憑かれた状態』といってもオカルト映画みたいな誰でも分かるド派手な怪奇現象が起こるなんてことはまずありません。
見た目はもっとずっと地味です。
 
最初はその人の内側からジワジワとゆっくり浸食されていきます。
浸食された部分は本来のその人では無いモノに差し替えられていくのです。
 
差し替えられた部分は元からある部分と比べると擬態したカメレオンみたいになっています。
よく見れば違うのですが、ちょっと見には違いがわからない感じと申しましょうか…
 
差し替えられた部分が大きくなればなるほど周りから見れば明らかに言ってることや行動がオカシク見えるようになっていきます。
「何かあの人オカシイよね!」って感じも増大していくのです。
 
ある意味その時が『憑かれた状態』から引き返せる最大のチャンスです。
明らかにオカシイことが隠せなくなっているからです。
 
しかし、世の中には『憑かれた状態』をすごく良いことだと勘違いされる方が結構いらっしゃいます。
神社巡りとかをすることで何か特別なチカラを授かろうなんて考えのあるスピリチュアルな人の中にはそういうタイプは多い気がします。
 
その手の方々からしたら上記の『憑かれた状態』というのが、多分「所謂カミサマとかに自分だけが手厚く構ってもらってるスペシャルな状態」のように感じられているのでしょう。
実際以下のような事例も拝見しておりますしね…
 
(引用はじめ)
神社に行って自分が気がついていなくても、参拝することでそこの神社の神様とご縁が結ばれたり、実際に落ちた氣を補充してくれたり、あなたを後押しするために見えない眷属を授けてくださったり、あなた自身が神社に力を与えるために呼ばれていたり、その時はわからなくても参拝した意味はちゃんとあるんだって
(引用終わり)
 
つまり、呼ばれていった神社仏閣とかで、人外のモノと悪魔の契約をしたり、物の怪パワーを注入されたり、目に見えない何か変なモノを憑けられたり、生命力をチューチュー吸い取られたりするわけです。
呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーンとそういう場所に行かされてる時点で、すでに『相当ヤラレてる状態』なんですけどね…
その上なおも引き寄せられるように、ほにゃららホイホイに引っかかるみたいにヤラレに行く『鴨ネギな人』が後を絶ちません。
残念なことですがね…
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp