『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

本当にあった「自分の欲望に正直になれ!」とかいう怖い話

欲望という存在は善でもなければ悪でもありません。
それはこの世に生存するために与えられた『必要な条件』であり、元から倫理的な事柄ではないからです。 
 
生存しているというのは肉体を持っているということです。 
物理的に肉体があるということはこの世にある限りその肉体を維持する必要に常に迫られているということでもあります。
肉体を維持するためのココロの推進力として欲望が与えられているのです。 
 
なので、欲望は常に『プラス方向』へ向かうものです。 
「もっと美味いものをたくさん食べたい!」 
「もっと金持ちになりたい!」 
「もっと出世して権力が持ちたい!」 
この「もっと! もっと!」という意味での『プラス方向』へです。 

この「もっと! もっと!」機能があるお陰で人間はここまで発展してきました。
ただし、この「もっと! もっと!」機能が最初から通常装備されている欲望ってやつは、それ故に暴走しやすいのです。 
たまたまではなく、向いてる方向が常に暴走しやすい向きになっているということです。 
 
「自分の欲望を野放しにする」ってことは欲望の暴走を助長することに他なりません。
少なくとも欲望の暴走に対する『抑止力』を自ら放棄することではあります。
 
以上のようなことを今までこのブログで繰り返し述べてきました。
何故か!?
欲望の暴走に対する『抑止力』を自ら放棄することをすごく良いことのように捉える人々がこの世には絶えないからです。
 
すごく良いことというか、まるでそれが人間が本来あるべき姿のようにおっしゃるのです。
ひょっとしてそういう人たちは「人がありのままに振る舞えば、欲望は暴走しないモノだ」というファンタジー世界の中に住まわれてるのかも知れませんねぇ…
 
(引用はじめ)
いいわけが多いとか、いつも不満を言っている時、、それは、単に狭い世界にいるだけのことが多いんですよね。
じゃあ、どうすればいいかというと、自分の”本音”や”欲望”に耳を傾けてみるんです。
ほ・ん・と・う・は・・本当はなにが欲しいか!!に耳を傾けてください。
魂レベルでも、欲望レベルでも、エゴレベルでもいいので、ほ・ん・と・う・は・・何が欲しいかに、正直になるのです。
(引用終わり)
 
しょっちゅう自分の欲望に耳を傾けていればどうなるか?
当然のごとく欲望は肥大化の一途を辿ることでしょうね…
欲望ってのは本来的に抑制する必要がないと考えられてるみたいなので余計にそうなります。
 
何の条件も付けずに「自分の欲望に正直になれ!」なんていう人を見つけてたら、どれだけもっともらしく感じても近付かない方が無難です。
危険がデンジャラスでアブナイですからねぇ、ホントに!
 
 

『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp