『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「マイナスの因果は他人に押し付けられるんだぜ!」とかいう話

何らかの現象があるならば必ずそれ相応の原因があります。
 
逆に言えば結果の無い原因なんて何処にもないということです。
それがここでいうところの『因果応報』です。
 
なので、因果応報というものはこの世の全てに遍くあります。
原因という種があって結果という花が咲くのです。
 
原因に見合わない結果があると考えるのは不自然です。
それは何か現象が起こるなら、その現象相応分の原因が必ず何処かにあるってことでもあります。
 
因果応報というものは誰にでも分かりやすく納得出来るようなカタチで何時でもやって来るとは限りません。  
原因と結果の関係性が一人の人間の理解出来る範疇をはみ出さないとは限らないからです。 
 
ただ、はみ出していようといまいと『来るモノ』はいつか必ずやって来るのです。
それを私は『因果のツケ』って呼んできました。
 
『因果のツケ』が何故起こるかというと因果応報が時間と空間と次元のすべてを跨いで起こるものだからです。
一人の人間に分かりやすいサイズの時間と空間の中だけで因果応報が起こるわけではないからです。
 
そこんところを理解してないと話は突拍子もないところへ飛んでいったりします。
実際以下のようなことをおっしゃる人もいらっしゃいますしね…
 
(引用はじめ)
悪い事をしている人間は、自分勝手にやりたいようにやった後、生み出してしまった負債を他の人達に押し付ける事で延命しているらしいのです。
(中略) マイナスを引き受ける者がいる事で世の中が成り立っているのも、一つの真理なのではないでしょうか?
(引用終わり)
 
この方によるとマイナスの因果を他人に押し付けたり、押し付けられたりするのが『真理』なのだそうです。
実際に悪人は他人に自分の悪因縁を押し付けてのうのうと生きていると…
普通に考えてそんなことは出来ませんが、万が一出来たと仮定しても、押し付けたら押し付けた分の『新たな因果の因』が生まれるだけなんですよねぇ…
 
どちらにしろ因果は積み上げられても帳消しには出来ません。
幾ら押し付けても「初めから無かった」みたいな話にはならないのです。
 
ごく普通に考えてみてください。
例えば恋人か夫婦のどちらかが浮気をしてバレたとします。
もし関係を修復してやり直そうとなったとしても、浮気したこと自体を最初からなかったみたいに記憶から消すことは出来ません。
あったことはあったこととして、『そこ』からやり直すしか手はないのです。
 
これだけ見てもマイナスの因果を他人に付け替えることなど出来ないってことが分かると思います。
「自分の因果は自分で背負い、自分のツケは自分で払う」以外手はないのです。
 
 
 
『このブログを浄化します』 

 
募集中‼  

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp