『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「人間の中に神さまは居るのだ!」というファンタジー

ここでいう所謂カミサマってのは何かと申しますと「これまで世界のどこかで人間によって崇め奉られてきた眼に見えない存在全般」を指します。
そのカミサマの所謂一つの正統性だの妥当性だのってモノには関係なくね。
 
今回に限らず私がカミサマって言う時はそういうモノのことを想定しているとお考えください。
簡単にいえば「時代や地域に関わらず誰かが神さまって呼んできた眼に見えない存在はとりあえず丸ごと全部カミサマという『ジャンル』に分類しますよ」ってことです。
 
世の中の多くの人々が想定するいわゆる神さまってのは人間に何らかの御利益を与える存在として認識されています。
ぶっちゃけた話「自分に何か得になることをしてくれるのが神さまだ」っていう理解です。
 
人間と極めて近しい存在として神さまという超自然的な存在は設定されているのです。
「人間なんて関係ないぜ!」って神さまの話は皆無とまでは申しませんが、ほとんどないでしょう。
 
最近またこんな文章を拝見しました。
 
(引用はじめ)
私たち1人1人には、神のようなスピリット・意識が宿っているのです。
(中略) 「神社の神さまの存在は、よくわからないけど、神社に行くと、自分の中の神さまとつながれるんだ」という人もいらっしゃいます。
(引用終わり)
 
簡単にいうと「全ての人間の魂の中には神さまが存在する!」ってことらしいです。
その神さまってのがどういうカミサマなのか分かりませんがね…
 
一神教的なカミサマの分身みたいなモノなのか、それとも一人ずつ別々の神さまが付いているのか…
単に神さまって言われてもどんな存在なのか具体的なイメージが湧きませんけどねぇ…
 
ただ、この筋だと「人間を何が何でも助けたいっていう神さまと呼ばれる存在が全ての人間を常時暖かく見守っているのだ!」というよくある『神話』の類いとはバッチリ整合性が取れますよね。
「そもそもカミサマってのは人間の中に含まれてる」っていう設定ですので。
 
まぁ、そういうのって人間が自分の都合で勝手に作ったファンタジーだとは思いますけどね…
どう考えたって「自分らだけを無条件に依怙贔屓する『子離れしない親』みたいなカミサマが付かず離れず一人一人の元に居てくれる!」なんていう設定には無理がありますからねぇ。
 
「全ての人間の魂の中に神さまが存在する!」なんて話が成立するためには「人間という種族が所謂一つのカミサマにそれだけの好待遇を受けさせてもらえるだけの状態に常にある」っていう前提がどうしても必要です。
そして、その前提はカミサマってのが人間並みに波動のレベルが低い存在か、それとも逆に人間がそのカミサマ (魂の中の神さまの波動のレベルがむちゃくちゃ高いという設定で) 並みに波動のレベルが高いか、どちらかじゃないと成立しがたいです。
波動のレベルの違いすぎるモノは同調しませんからね。
 
 
 
『このブログを浄化します』 
 
↓この記事がお気に召しましたら上中下3回クリックをお願い致します 
 

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 
営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 
 
ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp