『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングにまつわる話や不思議な話など

「正しい!」の比べっこってのはどこまでもキリがないのです

目の前に100人の人がいれば100通りの「正しい!」が存在します。 
みんな自分が正しいと思っているからです。 

もしその100人の中の1人が自分の「正しい!」を何処までも妥協なく押し通そうとすれば最終的に何らかのチカラを行使して相手を捩じ伏せるしかなくなります。 
万人が心から納得する「正しい!」なんて何処にもないからです。

知力・暴力・権力…如何なるチカラであれ、チカラを年がら年中行使し続けることを是とするならば、遅かれ早かれ他者に対する『オラついた気持ち』が染み付いていくでしょう。
『正しいの比べっこ』というのは本質的に「やってやられて」の世界ですので、心は殺伐とせざるを得ないのです。
 
自分の「正しい!」を他者に押し付ければ心の許容量は必然的に減少します。
 単純に考えてみてください。
「自分が正しい! 自分が正しい!」と何時も考え続けているような人が他人に対して寛容でいられるかどうかを。
 
『答え』は自ずから明らかだと思います。
そして、それが「正しい!」を押し通すと何故『オラついた気持ち』に染まっていくのかの答えの一つでもあります。
 
でも、もっと言えば「正しい!ってのは自己完結しないモノである」という『答え』もあります。
こっちの方がより本質的な『答え』なのでしょうけどね…
 
じゃあ、「正しい!ってのは自己完結しないモノである」というのはどういうことか説明します。
簡単に言えば「正しい!ってのは常に他者との比較の上にしか成り立たない」ということです。
 
「正しい!」ってのは「自分が正しいと思ってることを他人にも正しいと認めさせたい」って気持ちの表れってことです。
これはどんな人の心の中にもあります。
良いとか悪いとかではなくね。
 
ただ、最初にも申し上げたように「正しい!」とは何処まで行っても相対的なモノです。
100人の人がいれば100通りの「正しい!」が存在します。 
 
その一方一人の人間にとって「正しい!」はいつも自分の「正しい!」です。
そして、その「正しい!」は常に他者に対して承認を求めるモノなのです。
 
よって、「正しい!」の比べっこを善しとしてどこまでも突き進むなら、いつか必ず相手に『承認の無理強い』を行うことになるでしょう。
オレの「正しい!」はオレの「正しい!」、お前の「正しい!」もオレの「正しい!」というジャイアン的な境地に到達しますので。
 
しかし、そういう人がいつもジャイアンになれるとは限りません。
相手のチカラが強ければ、自分はジャイアンのつもりでも『のび太の役』をやらされることもあるからです。
 
以上見てきたように「正しい!」の比べっこというのは構造的に『キリがないモノ』です。
「ほどほどにする」っていうのも一つの道かなと思います。
 
 
 
『このブログを浄化します』 
 
↓この記事がお気に召しましたら上中下3回クリックをお願い致します 
 

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 
営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 
 
ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp